【湘南グルメ】太太 oishii



普段あまり踏み入れない住宅街を歩いていると、
気になる食堂が目に留まる。

その街の陰も陽も全て取り込んできた、
生き字引のような、街の全て、あるいは
街そのものがそこにあるような
そんな食堂がどんな街にもある。

今回訪れたのはまさにそんな飲食店だ。


中国料理 太太



海沿いの町腰越や藤沢江ノ島くんだりから
坂道を駆け上った片瀬山、そこに並ぶ住宅街の一角にそれはある。




一見、とても小さな店だが、
二階席などもあり、駐車場も完備してる。





店内は木製のテーブルと控えめなデザインのイスが並び、
壁面の装飾は最小限。
住宅街の静けさと相まって、独特な雰囲気を醸し出している。






メニューは中華一色で、意外なほど種類は多い。
麺・飯・肉・菜
腹が中華を求める時は確実に満たしてくれそうな豊富さ。

この中から 辛い! と書かれた坦々麺を注文した。



うん、赤い。 まさに坦々麺だ。

スープをすすると、
言うほどの辛味は無い。
むしろ、マイルドで優しい味がする、
チェーン店にはない独特な、どこか控えめな味わいだ。

変わった具材や奇抜な麺といったインパクトで攻めることはなく、
なんとも堅実なスタイルで、坦々麺ってこうだったね、と
再認識させられる原点回帰な味わいだ。


太太、なかなかにして乙な飲食店でございました。



[PR]
by souka_t | 2017-05-24 08:09 | 湘南グルメ | Comments(0)
<< 栄和堂ボドゲ会 5月のボドゲ二人宅会 >>