グラム氏によるロスレガ祭2017春の一言感想
グラム氏によるロストレガシーライセンス祭2017春で遊んだゲームの一言感想です。





■ウサギの聖杯探索
昨年のショーナンさ聖誕祭にプレゼントとして作った、オリジナルのロストレガシー。ちょっとした仕込みを加えたところ、割と好評いただきました。





■ニューロストレガシー
ワンドローさん、ゲームマーケット2017春の新作。アートワークと設定をTANSANさんがリニューアル。ルールは旧版と同じですが、テキストが改善され、新カードも収録されるそうです。ゲームマーケットでの先行販売分は、諸事情により一般販売されない初版である意味貴重とのこと。






■ロストファントム
のむゲームズさんの開発中ロストレガシー。展示された世界に一つだけのお宝をめぐる、泥棒と警備とのやり取り。あまり複雑な効果もなく、ライセンス作品の中ではわかりやすい部類でした。






■ローストレガシー
まどりやさんの開発中ロストレガシー。オーブン(遺跡)に火力のカードを仕込み、3種の肉の中からちょうどよく焼けている肉を探索。ローストビームに焼かれました。





■ロスト・テイルズ・オブ・クトゥルフ:ダンウィッチ
GAME JAMBOREEさん、ゲームマーケット2016春のライセンス作品。クトゥルフ神話の世界観で、ヨグ=ソトースを倒すことを目的とした半協力ゲーム。退治成功エンドが見られました。





■ロスト・テイルズ・オブ・クトゥルフ:ダンウィッチ・オブ・ザ・デッド
GAME JAMBOREEさん、ゲームマーケット2017春の新作。独立でも混ぜても遊べる拡張セット。ガソリンを爆発させてゾンビを全滅させての飛行機で単身脱出、が成功しました。





■ロストレガシー竜の杖
旧ロストレガシー、ゲームマーケット2013秋のセット。第2回ロストレガシー最強決定戦に参加、1回戦のデッキ。珍しい竜の杖勝利は1回達成したものの、後のチャンピオンに敗れました。







■放課後さいころ倶楽部ロストレガシー
言わずと知れたアナログゲーム漫画「放課後さいころ倶楽部」の開発中ロストレガシー。迷子になった高屋敷さんを探し出すという設定のはずが、珍しい効果の神谷さんが目立ってました。




プレイ評/グラム





[PR]
by souka_t | 2017-04-30 05:57 | ボードゲーム | Comments(0)
<< 2017 月曜更新第18回 【ゲーム】逆転検事 感想 >>