NT2017年10月号 FSS感想

8日発売を勘違いさっき買ってきました てへぺろ。

早速感想いってみよう



扉はファティマのカレントスタイルについての解説。
例にはエスト、アイシャに保護された時のパルスエットは即席なカレントスタイル。

単行本14巻も同時進行でデザインズ6も進行中とのこと。
結構急いでるみたいなんで単行本は年内にきそう?





前回のお買い物の結果、
パルスエットは日用品のみ購入して来る。
ファティマへの買い物の指示の仕方がわからないヨーン。



今回は全編に渡ってヨーン君は冴えません、
それが、また、イイ。



二人の様子を見て突然割って入って説教する謎の女性。
従来、ファティマにどう接するかをヨーンに説く。
ここで騎士の教育を受けていないヨーンの欠点が浮き彫りとなる。


しれっと、ヨーンを通して騎士とファティマの日常のありかたを
示すあたりすごく上手い展開。
謎の女性はホントに唐突の登場!!





デカタンスーツを持っていないパルスエットを見て、
二人の事情に気づく謎の女性。

突然走り出して荷物を持ってくると、
それは・・・






今回のヨーン その1






それは、アシリアスーツとデカタンスーツの特性を併せ持つ
ダブルアライメントスーツ。 総額300万フェザー(15億円)

そう、謎の女性の正体はファティマ服スライダー・シリーズ・シアン!!





今回のヨーン その2






そして怒涛のシアン節炸裂!!!










なんっっっっっって かっこいいんだシアン婦人!!!!!
これまで欄外でしゃべりまくるおしゃべりおばさんだったのに、
突然のシアン株急上昇。
今回はまちがいなくシアン回です。 シアンまぢかっけええええええ!!!!!





そしてまた増えてしまった
FSSスイーツ。  
今回は 神楽坂・紀の善の「あんみつ」


これは食いにいくしかない。






そして、典星舎からバッハトマの会談偵察任務を受けるヨーン。
舞台はパルスエットが前のマスターを失った地ツァイハイ自治区へ・・・





パルスエットのシンデレラストーリーがとまらねええええ!!!!!
最高におもしれーなFSS。
パルスエットがシンデレラならシアンは魔法使いの役を完璧にこなした。
あとは今週冴えなかったヨーンがこれからちゃんと王子役を
こなせるか、ただそれだけがもう見所ですよっ!!!


今回気になる伏線は、
ヨーンを探ってる謎の団体。
団体で追跡といえばシステムカリギュラだけど、
彼らの知識欲をみたすものがヨーンにあるとは思えない。
おそらく、桜子とちゃあなんじゃないかな。
団体っていうほどの所帯か?って気はするけど。

ジィッド復帰のニュースは微妙に事実と違った
報道がされている点も気になる。

フ・リエとル・ゾラの話も出てきた。
典星舎でも苦戦するという強敵を強調。
これは負け戦フラグとパルエットの新スーツが役立つフラグだろう。

ツァイハイ自治区、まさかの再来訪。
いよいよオリバーメルシュの伏線を本格回収くるか?

そして次回はブラックプリンス
ということで、ジーク再登場でしょう。
ヨーンの腕の傷とジークの腕の傷ってたぶん同じような場所に
あると思うんだけど、これ絶対偶然の一致じゃないと思うので、
今後の展開で何かに活かしてくる可能性がある。
二人が出会った時にどんな展開となるか楽しみです。




[PR]
by souka_t | 2017-09-10 14:02 | 描きつくれば漫画系 | Comments(0)
<< 2017 月曜更新第37回 【ボードゲーム】フリートコマ... >>