NT2017年7月号 FSS感想


今月のFSS感想いってみよう。

まずインタビュー2ページあります。
本編が完全なギャグ回なので、どっちかというと重要なことはこっちに書いてあるかな。
物語ありきのFSSという話から、これから用意してあるハイライトはいつでも描ける!とか、
ナオは三女神級の重要キャラとか、そんな感じの内容。
物言いが昔より丸くなった?



本編はホントにまるまるギャグ回です



最初からツバンツヒが女子高生になってます。 あらびっくり!



以前からのアナウンス通り、女子高生になったわけですが、
徐々にオモシロに染められていくかと思いきや、
もう1コマでこんな調子です。 はいギャグ回です。






バナールとかキンキーとかメナーとかアイシャの親戚イーシールーマーに取り囲まれるツバンツヒ。


次世代レフト大集合。
以前のシルエットキャラクター群の一部がここに揃い踏みなのかな?

なにげにツバンツヒの履く下着がブラデリスと判明する。
雰囲気からするとエリータンガかエヴァショーツあたり?





レフトガールズに経緯を問い詰められて
ちょっと巻き戻しのフロートテンプルにきたときの話。
お出迎えはハインドとルン。


地上でスカウトされるミラージュはブラフォードの時に見たけど、
そのあとどうやって入城するのかが分かった。
これまたかなりギャグテイストだったけどっ





アマテラスとご対面。 早速高校生になってこいと言われる。



展開超マッハ。
アマテラス的にはオーハイネが欲しかっただけ
なのではという節があるのもオモシロ。
生成するのが難しい金髪ファティマだしね!!!




ツバンツヒがアマテラスに近づいた理由を聞いて唖然とする面々。



みんながみんなアマテラスの子種を狙ってるものの、
やはり一番トンデモナイラキシスには敵わないという認識。





そして当のラキシスはナカカラへ。


アマテラスは単身フローとテンプルに戻ったので、
ナカカラでのエピソードはラキシスとバイズビズとミス宇宙軍の3人で行動になるっぽい。
ミス宇宙軍もログナーから重要任務を受けているのも気になる。
ラキシス一行は次々回のショウメのエピソードに再登場とのことだけど、
このあとヨーンたちの話だから、たぶん休載を挟むんじゃないかなさすがに。
ショウメは早くて3年後といったところだろう。

で、エピローグが次回もあるみたいだけど、何やるんだろう。
「33年越しのあれが完全変形する」という予告も謎。
MK2のプローラーのことなら、ツバンツヒの続きの話だろう。
もしかするとMK2にクローソーの名が付くエピソードが盛り込まれるのかもしれない。
大穴でヌーベルディザードのことなら、
ルッセンフリードの赤いやつが該当する機体ってことで変形する?
オールスター宣言でクバルカンとトランはスルーだからありえるっちゃありえる。
ひさびさにものすげーーー未来の話を先だしして、MK2をクラウドスカッツに改装する話かもしれない。
なんにせよ楽しみだ。




おまけ

ここ読んでる方でゲムマのブースによってくれた方
ありがとうござまっす!!
冬も出展予定なので また見に来てやってくだせー!!




[PR]
by souka_t | 2017-06-09 15:44 | 描きつくれば漫画系 | Comments(2)
Commented by at 2017-06-09 18:21 x
33年越しってことは、マグナパレスでしょ
Commented by souka_t at 2017-06-09 22:00
それは一番見たい!!
<< 2017 月曜更新第24回 ショーナンTシャツ2017年・... >>