グラム氏による最近遊んだゲームの一言感想
グラム氏による最近遊んだゲームの一言感想です。


■ネクストセブンデイズ
ManifestDestinyさん、2016秋の新作。ラストセブンデイズで再生したはずの世界が再度ループ。4回目の挑戦にて、7日目にコスト減効果を重複させて次ループ1日目でようやくクリア。70点のあかりエンド。




■怪盗の七つ道具
PZLcafeさんの、2016秋の新作。初出展作。同じ構成の七つ道具の効果で、相手の財宝の種類と位置を探る。カード効果を把握した上での駆け引きが面白そうですが、1戦目だと難しめ。






■聖杯サクセション
大気圏内ゲームズさん、2016秋の新作。カードを出すか5枚引き取るかで、3枚の聖杯を集めたら即勝ち。わかりやすく悩ましい。先手後手マーカーのデザインも良いです。





■利休と秀吉
Φゲームズさん、2016秋の新作。利休と秀吉のカードの組み合わせで何かが起こる。「コンビニで 奇声を発する 千利休」という自虐俳句に秀吉が感服し、利休の勝利。






■Point:203 鉄血覆山山形改
ショーナンロケッティアズ、2014秋の作品。新作の奉天1905テスト版が面白かったため、前日譚とも言えるこのゲームも入手。序盤ロシアが散開して点を稼ぐも、中盤以降は日本の友軍がロシアの増援をことごとく撃破して圧倒。






■フラッシュノット
ショーナンロケッティアズ、2011春の作品。入団前の作品なので、ショーナンさんにお願いして再現したもの。手軽でスピーディーな艦隊戦、なんとウィキペディアにも載っている。





■バランスアイスキューブ
話題のダイソー製アクションゲーム。氷を叩き落として、ペンギンを落としてしまった方の負け。500円にしては面白い。





■ソリティア関ヶ原の戦い
九条まさはるさんが無料配布しているポストカードゲーム。パズル的思考を前提に、決め手となるのは時の運(ダイス目)で結構難度は高め。6回目くらいの挑戦でなんとかクリア。特殊能力持ちの駒にはアイコンが欲しかった。





プレイ評/グラム



[PR]
by souka_t | 2017-03-04 13:28 | ボードゲーム | Comments(0)
<< 2017 月曜更新第10回 【湘南グルメ】珊瑚礁 モアナマカイ >>