グラム氏によるイリクンデパーティー11の一言感想
グラム氏によるイリクンデパーティー11でプレイしたゲームの一言感想です。




■グラグラケイヴ
イリクンデさんの、2016秋の新作。ノームを洞窟に派遣して資源を集め、ドワーフやドラゴンのアイテムと交換して集める。倉庫偏重で資源は集めたものの点に繋がらず、あと2手ほど遅かった。







■AYA河巡る旅
協力ドミノ倒し。ドミノを川に見立てて、遡りながら写真を撮るという設定。珍しいシステムなので最近入手したもの。布の上ではドミノが倒れてしまい高難度。






■Castro
サイコロで作った役に応じて、マスに自分の駒を置いて四目並べ。結構あっさり達成してしまうので妨害が必須のようです。






■セイムワン!
ワンドローさんの2016春作品。手札をなくしたら勝ちの手軽なカードゲーム。同じ数字なら手番に関係なくカードを出せるので、他人の手番中も自然と集中していました。






■聖杯サクセション
大気圏内ゲームズさんの、2016秋の新作。カードを出すか取るかだけの簡単ルール。カード構成が悩ましく、短い時間でしっかり遊べます。






■あーすぱわーカードゲーム
イリクンデさんのLCG。第2回大会・新春バードカップに白緑のレンタルデッキで参加、なんとか2勝(予選落ち)。ミスターコンパウンドが仮面ライダーとわかってくれた方が結構いたようで嬉しかったです。





■フィルムを巻いて!
Saashi&Saashiさんの、2016秋の新作。カメラ撮影のカードゲーム。基本的に古いカードから順に出しつつ、色毎に昇順か降順に並べるというルールが難しい。ピンボケ多発。






■平衡感覚ビーチバレー
ツクルカさんの2014年作品。目を閉じてカードの溝を合わせるアクションゲーム。第1回全国大会に参加。審判がつき、試合後はかなりの疲労。まさにスポーツ。






■ミックス(仮)
いおさんの新作テスト。獲得したトリックに含まれるスート数で得点が変わるトリックテイク。いろいろなルールをつけてみては削り落としたそうで、シンプルめでした。





■新作テスト(仮)
ショーナンロケッティアズ最新作のテスト。陸戦モノ。既にかなりまとまっているという評。




プレイ評/グラム






[PR]
by souka_t | 2017-01-29 07:11 | ボードゲーム | Comments(0)
<< 2017 月曜更新第5回 2017 月曜更新第4回 >>