腰越船祝い2017

1/4 今年も行ってきました 腰越漁港 船祝い。

毎年猛烈寒い時期にやるので、
ガクブルしながらみかん投げを待つのですが、
今年は時間調整して9時近くに参加。





まずは甘酒をいただく。
冷えた体には最高。








鎌倉武士がいたので写真とらせてもらいましたー。
両人とも凄く雰囲気でとります。





相州神童太鼓の演打。
これまた毎年恒例で、メンバーの入れ替わりも見受けられ、
若い子が入っとりました。
毎年グッジョブ




太鼓の後はみかん投げ第一部。
漁港入り口側の船からみかんやら御菓子が投げ出されてきます。





そして第二部、こちらが本番。

近年拡張した漁港の新堤防に船がずらーーっとならんどります。





今年の収穫は少なめでした。

なんとなく、投げる人がお年寄りだと、投げる力も弱く
身内にパスしてしまうところを散見するので、
ガチで取りに行くなら若い船員のゾーンに陣取るのがいいかなって気がした。
あとは紙袋はサブで、手でキャッチに集中すべきだったかも。

来年はいっぱい取るゾ。









[PR]
by souka_t | 2017-01-07 08:34 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< 2017 月曜更新第2回 六本木・しら石 年越しボドゲ会 >>