年末宅会

今や造形界の重鎮となりつつあるだんご氏の来訪により、
サシ忘年会の様相を呈したボードゲーム宅会となった。

その際にプレイしたゲームの感想が以下。





■ポートロイヤル

1戦目ルール間違い、2戦目でおそらく正しいルールでプレイできたと思う。
動作は坊主めくりなのだけど、資金のリソース管理と船員のお買い物がすこぶる楽しく、
個人的にはゆるゆるなドミニオンぐらいの拡大再生産ゲームに感じた。
勝利点の天井設定も上手く、そこまでゲームは長引かないのでリピートしやすい。
結構面白かったので、今年序盤はコレを推して行きたいかも。







■プリンチパート

これまた途中でルールミスに気づいた。
当初兵站構築ゲームかと思いきや、中盤~後半は絵画購入争いゲーム。
このあたり時代の移り変わりの表現と感じたのでわりと面白かったが、
長さのわりに単調な展開に陥り易そう。
正しいルールで再戦してみたい。






■タリン

コンポーネントを無駄なく扱おうという点でデザイナー目線的に
見るべきところが多々あるゲームだと思う。なのでインスト時に各部の説明が
このゲームのピークだ。 本編は地味で最終決算がちょっとめんどい。
今年こそ拡張を導入したい。





■Mrジャック ポケット

正体隠匿とか推理っぽいパズルゲーム。
去年からうちのオキヤ枠がこれに入れ替わった。
アクションをコイントスで決めるという部分にシビレる。
ちょっとパクりたいシステムだ。
ゲーム自体はジャックを捕まえにいくというより、
外堀をジリジリ埋めて追い詰める感じ。勝利条件の設定が上手い。





■メディチ

最近リメイクが出たボードゲームの方。
二人でやるとめちゃくちゃサックりしたゲームだ。
以前多人数で遊んだことあったんだけど、その時はだいぶ値付けが悩ましかったけど、
二人だとほぼ引きゲーかな。
それにしてもボードの得点トラックがめちゃくちや使いやすくなった。
最初は50点で区切ってなんだこりゃと思ったけど、
よくある10点20点の動きを縦の移動でできるのが超便利。





■テストプレイ

もうすぐ発表予定の神聖ローマ皇帝のゲーム。
基本的な流れはできたものの、まだまだ改良の余地アリ。





■ブリュージュ

あれもしたいこれもしたいけど、その誘惑に負けず
自らの得点源システムを構築した人が勝つゲーム。
そしてあれもしたいこれもしたい誘惑に負けて点数伸びず。
勝つには強い意志が必要だよなこのゲーム。




という具合にいろいろゲームやりましたー。






[PR]
by souka_t | 2017-01-05 09:08 | ボードゲーム | Comments(0)
<< 六本木・しら石 年越しボドゲ会 【プラモ】HGUCジム >>