【ゲーム】エロゲーのテキスト量
昨今のエロゲーにおけるシナリオ分量、テキスト量の比較
(情報元:認知科学徒留学メモ)


エロゲと言えば同級生で、エロゲ会社と言えばアリス・エルフ・カクテルソフトの
3すくみだろうとか未だに素で言ってしまう自分としてはKANONですら
テキスト量ではお腹一杯な感はありましたが、最近の大作と名高いタイトルは
その2倍3倍は文章量があるんですね。


最近はもう ただ読むだけのゲームは立ち上げるのも億劫で
エロゲ自体嫌煙気味なのですが、逆裁やらZERO・ONEやら
神宮寺と制約の激しい携帯機のソフトで遊んでてもADV
というジャンル自体の可能性の底はまだまだ深いのかなって気はします。
エロゲのYU-NOをプレイした時は文章量うんぬん以前に
「もうこれはADVというジャンルは袋小路まで行っちまったな」
とすら思うほど衝撃を受けたものです。

衝撃受け過ぎて、同人でADVだけは作らない、作ったら寒いのしか
出来ない と数年思いつづけて来た訳ですが、ここ最近は新旧問わず
様々なADVを自分なりに見直してきて、(古くはさんま・新しくは逆裁)
まだ全然付け入る隙はあるかなという気はして来ました。
インスパイヤとかリスペクトとか"パクリ"に置き換える便利な言葉って
多いと思うんですよ昨今、でも過去のADVで 「そこで埋もれてしまうには惜しいだろ」
ってアイディア的な要素・その当時のオーパーツ的な物っていっぱいあるんですよね。
軽く挙げるならメタルギアで有名な小島監督が作ったADVなんて好例じゃないかな、
スナッチャーとかポリスノーツね。
今遊んでみてもあのあたりは小島節が光ってて味があるゲームなので、
未プレーのADV好きは是非ともプレイしてみてほしい。
ADVってやっぱおもしれえなあ って実感する事ウケアイ
[PR]
by souka_t | 2005-10-11 02:38 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(6)
Commented by 湘南のエロ at 2005-10-11 10:47 x
根本的に10年前から何も進化していないと言われるエロゲ。
なぜならば、いまだに古典的なAVGジャンルが主流であるからだ。
しかし、各ソフトハウスが今まで何も試行錯誤をしてこなかったのかと言うと、それは違う。
それこそ様々なソフトハウスが、AVGに色々なシステムを付加してきたのだが、それがスタンダード化することがなかったのだ。
理由は簡単だ。
多数のエロゲユーザーがAVGエロゲに大きなゲーム性を求めていなかったからだ。
それゆえに、AVGエロゲの進化の方向性は、物量に進むしか残されていなかったと言える。
そして近年その物量が、飽和点まで来てしまったのではないかと思われる。

・・・・と、コメントには長すぎたし、熱くなりすぎた。 反省。
Commented by souka_t at 2005-10-11 11:05
5個下ぐらいに言わせると メイプルカラーズのミニゲームがうざったらしい と聞いたあたりからもうこのジャンルはドウかなって気はして来た。
更に極まったお涙シナリオスキーが言うに絵よりテキスト量が欲しいと来る。 アニメもエロゲも作り手じゃなくてユーザーが質を下げてると思うんだよね俺
Commented by Jordan at 2007-04-05 02:52 x
nice site. for more information you can check this one http://www.vsbot.com
Commented by Jordan at 2007-04-05 02:52 x
nice site. for more information you can check this one http://www.vsbot.com
Commented by Jordan at 2007-04-05 02:52 x
nice site. for more information you can check this one http://www.vsbot.com
Commented by Jordan at 2007-04-05 02:53 x
nice site. for more information you can check this one http://www.vsbot.com
<< エビマヨ・ジャがさね ベイダー卿1日駅長 >>