【ゲーム】探偵神宮寺三郎・いにしえの記憶


今回はDS1作目のいにしえの記憶をクリア。

さすがにDSの時代だけあって新しさを感じる。
なにせ神宮寺とニートの青年のダブル視点で物語が進む
といった内容だ。
このソフト自体に過去作品のリメイクを多数収録しているという
仕様を活かしたシナリオ構成だったのが非常に良かった。
たまたま神宮寺のことを調べることになったニートの青年が
過去の事件に触れて行くといった感じに、言ってみれば総集編的なもの
なのだが、ちゃんとザッピングシナリオが新規に起こされている所が良い。

それにしても、今泉のキャラは絶対同人ウケが良い気がする。
今回に限ったことじゃないけど、何かあれば今泉を頼る展開はもう
神宮寺の黄金パターンじゃなかろうかと思うほどで、
それでいて神宮寺だけでなく、組の大親分の寵愛を受けてたり、
キャラが立ってる部下のヤクザも何人かいたり、情報通だったり、
三郎もとりあえず困ったら今泉を頼りに行くスタイルだから、
神宮寺界のドラえもんだろう今泉。

それで今回新しく出てきた今泉の部下もかなりオイシイキャラだった。
神宮寺は渋キャラ盛りだくさんで、時折妙に味のあるキャラがいるから
やめられない。 そのうち登場人物マイランキングつくるか。


という訳で 次はプレステ版だ






[PR]
by souka_t | 2016-07-02 11:51 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< グラム氏によるMD会で遊んだ... 【ゲーム】探偵神宮寺三郎・アカ... >>