藤沢ホビーオフ

藤沢にホビーオフがオープンしたと聞き、
開店2日目に行ってきました。

場所は藤沢駅から徒歩2~3分ぐらい、
店舗自体もかなり大きいです。




なんとボードゲームの取り扱いもありました!

メインは流石にTCGですが、
棚1つ分のスペースは確保されてます。
棚5段のうち下2段がファミリー向けや玩具系、
その上の3段はドイツゲーム満載。

数こそはまだまだ多いとは言えないぐらいですが、
新旧珍しいものがいくつか。
輸入物を売り払った人が多いのか、
翻訳マニュアルが付属していないものも結構ありました。
値札に注意書きがあるので購入の際は参考に。

藤沢近辺はコアなボドゲプレーヤーが多いので、
そのうち買取利用者も増え品も充実するかな。
とりあえず専用棚があるのは心強いです。


プラモコーナーは定番な品揃えでしたが、
組み立て済み完成品が売られていたのが印象深く、
あれって要するに、組み立て済みも買取してくれるってことですかね?
物が透明ビニールで見えるのでパーツ取りにも良いと感じました。
あとは、ゾイドの取り扱いもそこそこあって、
キングゴジュラスとウルトラザウルスがプレ値で売ってました。


リボルテック・フィグマ・ねんどろいども定番が多かったかな。
これからいろいろ流れ着いてくるのが楽しみといったところでしょうか。



藤沢界隈は、ビックカメラを軸として
ゲームのシータ、アニメグッズのアニメイト、
マニアグッズのブックサーカス(最近閉店して似たような店が開店)
その近くのブックオフがショッピングルートでした。
それでもボードゲームを購入する場所が無く、
ボドゲ会はお盛んなれど購入不毛の地であったところに
ようやく購入できる場所ができたのが大きい!
ホビーオフ巡回ルートに追加です。

TCG関係はデュエルスペースがいくつかあるほど
既に場が形成されているので、
まずはその半分ぐらい浸透してくれるとイイなと思います。

ボドゲカフェもできねーかなー





[PR]
by souka_t | 2016-05-24 09:46 | ボードゲーム | Comments(0)
<< グラム氏による植民地ゲーム会と... 【湘南グルメ】ふぁーむこーしん >>