NT2016年6月号 FSS感想

月刊FSS6月号の感想行ってみよう。

先月のバーガハリを駆るツバンツヒの獅子奮迅の活躍から
引き続きツラック隊のお話。




扉はニナリスとフ・リエ。

2年前の連載再開からすぐ登場したニナリスは
永野先生のお気に入りなんじゃないかって感じがするね。
デムザンバラを制御するってことはミラージュマシンも
問題なく制御できそうなんで、魔導大戦以降も
活躍の場がありそう。
デムザンバラこと旧シュペルターも以前は
物凄い秘密があるとかなんとか解説されてた気がするんで、
ニナリスにも関係するのかも。
フ・リエはツラック隊の次のエピソードでヨーンと対決する
予定とのことなので、活躍は来年までには見れる・・・のかな。










さて、今回はツラック隊の活躍した騎士やAFたちに論功行賞。
リッターピクトに階級章やメダル撃破の定義が事細かに
書かれてたけど、それが一気に消化された感じ。
こういう小話がエピソード・ツラック隊の面白い部分ですな。
軍記色強くてたのしい




ツバンツヒ、今回もソープの正体に気づかず。
というか、星団の多くの識者がこういう認識なんだなって感じ。

ツバンツヒが今回ファナに餌付けしたスイーツはこちら

アマテラスに惚れこむツバンツヒは
今後の関係としてはファナことラキシスとライバル関係
になるはずなのだが、果たしてどうなる、なんか仲良しやぞ。





ジィット久々に登場。
若さと血気溢れるジィッド。
話題沸騰のベラ国の戦いに参戦したくてしょーがない。
良い具合に若い騎士を描ききっとります。




デコースとボスヤスフォートも久々の登場。
血気盛んなジィッドとは裏腹に、
ベラ国へバッハトマの本隊派遣には冷静。
大軍勢を用意し一気に攻略することを示唆。

いやーー 震えますねーー!!!!
エピソード・ツラック隊のクライマックスは
大GTM戦確定じゃないっすかーーっ
バッハトマ銀騎士団vsツラック隊オールスターですよ。
うほーー これまでの小話は嵐の前の静けさだっ




GTMデムザンバラ。
ナガノメカはフェイスドアップの美しさが群を抜いてるけど、
ここ毎月はどれもため息が出るほど美しい。
今回のこのデムザンバラはやばい、
サムライの亡霊みたいでかっこいい






そしてデコースがエストに小粋なプレゼント。
デコースは最初下劣そうなキャラだったが、
意外なほど人格者になったというか、
分相応の風格になったというか、
変わったよね。

デコースとエストの関係を凄く丁寧に描かれてる気がする。
この後、ヨーンと対決し、絶命したとしたら、
今回のプレゼントの品が大きく今後に絡んできそう。
バーシャじゃなくて、エストの時にもらってるのもポイントやね。
エストがデコースとの想い出を回想する日がくるんだろうか。




ラストは今回も謎の人物2人。
ヤーボの母校・スバース学院の制服を着ているが、
髪型からしておそらく正体は
セイレイ・コーラス
そして
マロリーマイスナー
来月はいよいよ暴風三姉妹の2人が参戦か!?
バーガハリSQとアルルも駆けつけるか!?

たのしみです





[PR]
by souka_t | 2016-05-10 18:21 | 描きつくれば漫画系 | Comments(0)
<< 【湘南グルメ】湘南堂 2016年 月曜更新第19回 >>