グラム氏によるMD会で遊んだゲームの一言感想
グラム氏によるManifestDestiny会で遊んだゲームの一言感想です。




■ねこやしき
ManifestDestinyさん、2016春の新作。自分の庭に猫を集めるカードゲーム。簡単操作の軽いゲームです。ライトなゲームにしては、得点計算が少し難しめかも。





■ギャラクシートラッカー
2008年、チェコのゲーム。早い者勝ちアクションで宇宙船を建造、作った宇宙船で物資輸送。1ラウンドのみプレイ。今回は幸運に恵まれて無傷で航行できました。





■You Cry Wolf!
翔エンタープライズのブラフ。狼と犬は別の動物としても数える。正解だった宣言が後に不正解になる可能性があるという仕掛けが珍しい。





■アンフェアクエスト
みさき工房さんの、2010年作品。道中で味方から貰った金と、獲得したアイテムのうち味方から騙し取った分だけが得点になる。黒いゲーム。イントリーゲに近しい。



以下は自宅で遊んだゲーム。


■仮面の世界~マスカーワールド~
わらし。のおざしきダイアリーさんが公開している、仮面ライダー旧1号シミュレーション。短く終わってしっかり遊んだ感があるので最近たびたびプレイしています。
vsこうもり男。ショッカーを完全に無視してアジトを狙う本郷猛。こうもり男が操った人々を妨害に向かわせるものの、次々に懐柔されてしまう。こうもり男本人は滝が犠牲になって足止め、仮面ライダー登場せず。説得で裏切らせた分だけ陣地が多くライダー側勝利。
vsさそり男。伊東老人が3ターンほど自力でさそり男を退けていたが、仲間集めに手間取った本郷猛が出遅れた。サイクロンで追いついた時には、さそり男が使命達成。
vsサラセニアン。順調に人々を拉致するサラセニアン。被害者の連行を滝が止めている間に、サイクロン号でサラセニアンを追う仮面ライダー、あと1で倒すには至らず。サラセニアンの反撃も不発、味方を広く配置していたライダー側勝利。




プレイ評/グラム




[PR]
by souka_t | 2016-05-04 12:11 | ボードゲーム | Comments(0)
<< 【湘南グルメ】アトリエコータ江ノ島店 ダンガンロンパ2 予想8 >>