2016年 月曜更新第13回
月曜更新です。


まずは定期告知

ゲームマーケット2016春、ショーナン新作
毎度の事ながら当日分が大変少なくなってますので
確実に入手されたい方はぜひ予約をご利用下さい~。






昨日はまた七里ヶ浜フリマでダイコン買ってきました。
いつものおばあさんが出展してたんですが、
なにやら今回はいつもより増してデカいダイコンを持ってきたとかで、
毎回100円でやたらデカいダイコンを売ってるところ
更に7~8割増しの大きさのダイコンを150円で出展しとりました。
なんにでもダイコンを入れるダイコンフリークのショーナンさんとしては
こりゃ買わねばと。ついついゲット、帰り重かったわー。




近所の電信柱。庵野が好きそう。



■最近ちょっとガッカリした話

以前ちょっと注目してた中~高学生の一次創作絵描きがおったのですが、
名前を変えたのかしばらく追えず、最近偶然にもピクシブで見かけたんですよ。
便利な世の中になったというか、昨今は自分でホームページとか作らなくても
CG物置ぐらいならカンタンに立てられるというかー、まあそれはさておき。
追えなかった分一気に確認してみたら、以前はまだ所々未成熟ながら
独特の魅力を放っていた一次創作絵から一変して、
ただのハイキュー腐に成り果ててました。
個人的には一次絵の延長線が成熟するまでの過程を見たかったので
とても残念だったのですが、
二次絵に舵をきったあたりからおもしろいぐらい小奇麗に上達してるのを見て、
はーやっぱし人に見られてこそ伸びるものってあるもんだなーとか、
チヤホヤされないとモチベーションもたないよなーとか、
いろいろと思う節があり、10代のうちはホント好きなものを
じゃんじゃん描いた方が良いと思いました。


■絶対時間譚

最初にデジタルゲームの個人製作をやっといて
ホントに良かったと思うことは、時間の価値観が備わったことでしょうか。
デジタルゲームを素材単位から個人製作するのってやばいぐらい
途方も無いことで、昨今こそ短時間ゲームが興隆しとりますが、
10時間遊べるような中編となると年単位の制作時間を要します。
よほど自分を管理し、必至でモチベーションを保たないと
フツーの人には無理っす。10人のうち9人は投げます、そーゆー世界です。
そんな中で長編1本完成させて思うことは
「俺は一生のうち後何回こんなことができるのか」
これ、これ絶対思う。すると時間というものの重みを実感する。
"やってみること"に重い腰を上げる時に、最初の一回は勢いではじめる
のはとてもいいことなんですが、だんだんはじめるまえに
「これをやり遂げるには○日かかる」という明確な時間見積りができるようになる。
その見積もりっていうのはキッチリとした作業時間量ではなく、
例えば7日でできるとするなら、1日2時間作業時間が取れて3日目でちょっと飽きて
ペースダウンしたのち5日目をガッツリ休み6日目で仕上げて、7日目分は
更に不測の事態に備える予備時間、という具合に自分のモチベーションの波を
加味した絶対作業時間を捻出できるようになる。
更にそれをこじらせていくと、絶対時間相場というものを自分の中で設定するようになる。
それはある作業に対してこれだけの時間は必要であり投入するがそれ以上は絶対に
かけてはいけないという単位だ。
例えばショーナンさんの絶対時間相場を少し公開すると、

・カードゲーム制作 2ヶ月
・アナログアートワーク 1ヶ月
・ドット絵 おおきめ 1日
・ドット絵 小さめ  3時間
・ドット絵 最小   1時間 
・らくがき下絵    1時間  
・らくがき塗り    5時間
・頼まれ物 ドット  半日
・頼まれ物 一枚絵 1日
・頼まれ物ゲーム関係 3日
・頼まれ物アイコンや看板 やらない
・頼まれ物図画工作 1日
・リクエスト 二次創 やらない
・リクエスト 一次創 5時間
・しらべもの たくさん 4日(図書館)
・しらべもの すこし  1日(図書館)
・しらべもの ネタ   やらない
・プラモデル パチ   半日          
・プラモデル ヤスリ、ペン入れ 半日
・実績解除作業      3ヶ月


基本的に休憩をも加味した余裕ある配分であるものの、
苦戦した場合は延長をつづけその日のうちに必ず終わらせる。
終わらぬ作業に意味は無い
残した作業には1円の価値も無い。
できるという自信にも意味は無い、
やり遂げたことにしか価値は無い。
ここまではブログでもよく書くことですがン、
昨今はそれに加えて、
体調を疎かにするべからず、
無用なしがらみは時間浪費の大敵、
人の価値観に流されず自分の価値を捻出せよ、
この3つ。
こんだけできれば今日から君もショーナンさんだ!!!!!!



PS

誰かシュクリアいこーぜー 辛さ800試したいわー




[PR]
by souka_t | 2016-03-28 11:25 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< 告知 花見会 グラム氏による植民地戦戦争会で... >>