グラム氏による3/12MDテスト会で遊んだゲームの感想。
グラム氏によるManifestDestinyテスト会で遊んだゲームの一言感想です。



■対戦カバディ
ManifestDestinyさん、開発中の新作。1チーム12人で、選手の技量にダイス目を足して対決。カバディのルールをかなり再現しているらしいです。



■トラブルレイダーズ
ManifestDestinyさん、2016春予定の新作。ダイス目の競りで宝探し。行動によってダイス目が増減するので、マネジメントが必要になります。




■沙羅双樹
ManifestDestinyさん、開発中の新作。優しい勇者と森の魔王が、土地を奪い合いつつ和平を夢見る。バランス調整中のようです。




■ねこやしき
ManifestDestinyさん、2016春予定の新作。場から自分の庭に一定のルールで猫を獲得。以前のテストプレイとほぼ変わらず、完成形に近いようです。




■王様ゲーム(仮)
ManifestDestinyさん、開発中の新作。各自フランスの貴族や王を担当、階級の力を借りつつ富を稼ぐ。今回は選択が裏目裏目で、オルレアン家が無一文に。




プレイ評/グラム




[PR]
by souka_t | 2016-03-13 07:24 | ボードゲーム | Comments(0)
<< 2016年 月曜更新第11回 NT2016年4月号 FSS感想 >>