アマゾン買取 その後



先週記述したアマゾン買取の続きです。

今週頭に査定メールが届き、全て査定不能判定で
なんと、モノが帰ってきちゃいました。
梱包したソフトぜーんぶです。





手順どおり送ったものの、何が原因で
戻ってきてしまったのだろうかと思いきや、
梱包したダンボールの中に
詳しく原因が書かれたプリントが同封されてました。





原因は、身元証明の保険証のコピーにありました。
「現住所の記載が無い」 とのことです

いや~、コピーって保険証の表だけ添付すれば
いいものと思ってたんですが、
"印字された現住所"ではダメなんですね。
保険証の裏側にある自分で記入する
筆跡のある現住所じゃないとダメみたいです。
中古屋なんかは印字されたパスポートで平気だったんで
油断してましたわ。 うっかりす。






そして、保険証の裏面のコピーも添付して再度発送。
佐川のにいちゃん すまぬぅ すまぬぅ。


で、今日の朝に査定完了メールが届きました。
仕事はやいねーアマゾン。
だいたい納得というか、現物と設定した品が正しければ
だいたい美品扱いなんじゃね?ってぐらいユルユルでした。

気になったのは、360版ナルト ライズオブニンジャ 輸入版が
指定と違うソフト扱いだったことで、よくよく考えてみると
輸入版 っていうのは北米版のことで、
アジア版のことでは無いってことなんですかね。
うちのアジア版なので違う品判定でした。

それと、雷電プロジェクトが違う品扱いになってた。
これはパッケージが複数バージョン存在するのかな・・・
廉価版とか、再販でジャケットが変わったやつとか、
同タイトルでもビミョーに違うと別の品扱いになるんよねー。

自分の査定はこんなカンジでしたが、
テレビゲームの買取はまだ値付け中のものがいくつもあるようで、
サターン版とプレステ版があるゲームに関しては
プレステ版を優先的に値を付けてるみたい。
うちにある大量のサターンゲームのほとんどがまだ値が付いてなかったです。
(例えばブルーブレイカーとかお嬢様特急とかネクストキング)


大分あぶく銭が入ったから、ボドゲ買うかー




[PR]
by souka_t | 2015-11-04 21:56 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< SDガンダム・ジージェネレーシ... グラム氏による第11回埼玉ゲー... >>