グラム氏によるボードゲームテスト会の感想
グラム氏によるManifestDestinyテスト会で遊んだゲームの一言感想です。





■新里見八犬伝 - Eight Epics -(テスト)
ManifestDestinyさん、秋の新作。カナイセイジさん公認のEightEpics二次創作。本家よりも難度は下がっていて、プレイヤーの任意で難度を上げてスコアアップを目指すデザインだそうです。





■とうふさんの正体隠匿ゲーム(テスト)
2陣営の正体隠匿ゲーム。不確定な状態で場をひっかきまわしてみても、しっかりゲームになっていました。ルールとメカニクスはほとんど完成、人数設定によるバランス調整が入るようです。








写真なし




■来年春の新作(テスト)
ショーナンロケッティアズ来年春完成予定の新作。ManifestDestinyさんの視点からいろいろ感想をもらえました。











■スシジャン(テスト)
ManifestDestinyさんの開発中ゲームテスト。寿司ネタのセットコレクション。手札ソートと特定ネタの公開ルールで、奪える手札を推測できます。






■今週の新作(テスト)
ショーナンロケッティアズ、今週発案の新作。場が動かない期間が長かったので、テキスト効果の修正が必要かも。






■モテるための12の方法(テスト)
ManifestDestinyさんの開発中ゲームテスト。カードを集めながら、場のトレンドを調整します。慣れるとカウンティングしてかなりの精度で場を操作できそうです。







■クロックワークエンパイア(テスト)
ManifestDestinyさんの開発中ゲームテスト。発掘される遺物で機械を作って文明が維持されている世界。VP獲得効果が強いとか、カード効果が発動しにくいとか、今後調整が入るようです。








■猖獗少女病(テスト)
ManifestDestinyさん、秋の新作。円形に並べたカードに楔を打ち込み、正体を探るハンドマネジメント。ManifestDestinyさんらしいゲームの中では結構軽め。今回ロマン砲が大当たりしました。







■HEAT UP LIVE!(テスト)
ManifestDestinyさん、秋の新作。マニュアル監修していてやってみたかったソロゲー。監修時点で動きを想像していたことと、奇跡的な引きで一発クリア。







■カルカソンヌ
名作、タイル配置ゲーム。時間の都合もありタイルを減らして短縮プレイ。タイルを引いて配置して、ミープルを置いて、得点判定。だけで簡単に説明できるのも良いです。





レビュー/グラム




[PR]
by souka_t | 2015-09-08 07:27 | ボードゲーム | Comments(0)
<< 六本木ゲーム会で遊んだボードゲ... 2015年 月曜更新第36回 >>