ウサギの黄金時代 その2
ウサギの黄金時代 紹介その2。

いよいよ完成し、量産絶好調!
まずは2匹目のキャラ紹介から

鉄分ビタミン宰相ウサマルクです。
ウサリューのライバルにしてウサギ史における
軍制改革の父。
ゲームでは片方のプレーヤが担当するキャラです。



前回はゲームの概要を解説したので、
今回は内容に切り込みます!
ウサギの黄金時代は3アクションを用いて
上手く資源を集め 需要を操作し、
目標6勝利点を取るゲームです。

1手番3回のアクションをいかように
使うかセンスとカンが問われます。




これが集めた資源「ニンジン」と「お金」
を現す表示カードです。
ゲーム中アクションを消費していろんなカードの
効果を使うとこれらが蓄えられていきます。




こちらはゲーム中の需要状況を表すカードです。
現在入手しやすい物品のジャンルが記されています。
基本的に勝利点獲得の条件の1つになり、
大幅に資源を獲得できるボーナス系カードの
効果発動条件にも関わってきます。
需要を駆使することによって効率よく
相手より資源や勝利点を獲得できるのです!




量産段階に入り日々増産中です。
今回も20~25個ほど持ち込み予定なので、
確実に入手希望な方は是非是非事前にご予約くださいまし。
来月半ばぐらいから予約開始予定です。







[PR]
by souka_t | 2015-08-06 15:49 | 同人ゲーム制作 | Comments(0)
<< ジョロキア 8/1突発プログラミング勉強会... >>