GM翌日会でプレイしたゲーム
グラム氏によるGM翌日会でプレイしたゲームの感想です。




■知ったか映画研究家
話題のでっち上げ評論ゲームを今日も。ルパンvsコナンの続編で、毛利小五郎が子供化するセルフパロディ「名探偵ロワイヤル」を評論。ほんっといいゲーム!!




■バオバブ
見て10分で予約を決意したゲームの1つ。カードを積んでバオバブの樹冠を広げるアクションゲーム。最高難度は投げて乗せる「鳥」のカードで、数回しか成功していませんでした。




■Yomi
新しく入手したの2ndキャラクターを…と思ったら、和訳がなかったので1stからヴァレリーvsガイガー。同タイミングの必殺打撃技が互いに入り、まさかの両者KO。引き分けは初めて見ました。次回までに2ndの和訳を印刷しておきます。




■Conservateur
PURPURINさんの新作。裏向きに持った自分の手札を推測するゲーム。各数字のカードが何枚ゲームに入っているかまで推理します。有名絵画のカードと、本を模した外箱も魅力です。




■うかい
昨日に続き今日もプレイ。やはりアートワークと小ささが目を引きますが、ローリスクの得点を確実に取るか、ハイリスクハイリターンを狙うか。内容もしっかりしています。




■達人
ManifestDestinyさんの新作。手札のソートによって相手の手持ちカードを推測(場合によっては確定)して対戦。慣れると手札で有効な奥義を選べるようになりそうです。




■がむしゃらギャング団
ワンドローさんの、初期の(2008年)正体隠匿ゲーム。各自の担当キャラクターが非公開になっていますが、陣営に分かれて対立するわけではないので、疲労度少なく遊べます。




■ウサギのカレー
ショーナンロケッティアズの再販品。ドラフト&バッティング。得点計算にまでバッティング要素が入っているところに、コンセプトを貫くこだわりを感じました。




■ダイスゲーム(仮)
ショーナンさんの新作ダイスゲームをテスト。



■アンリミテッドナイン
ManifestDestinyさんの少年野球漫画カードゲーム。1イニングのみプレイ。野球に詳しい方も納得のシステム再現です。なぜかジョー選手に強打が集まるジンクスに気づきました。



■EightEpics
カナイ製作所さんの新作。昨日は時間の都合で災厄2つでしたが今日は最後までプレイ、5人が犠牲となって世界は救われました。全員生還させるのは成敗で完全勝利するより難しそうです。



■ロストレガシー2014春
昨年のスタンプラリーだったかの特典。諸々の都合で2セット入手していたので、1セットを参加者にプレゼントするついでにプレイ。これは遺跡にトラップが増えていくタイプ。



■ロストレガシー 空中庭園、星を渡る船
2014春版は後期なので尖ったシステムです、と最初期のロストレガシー。これはこれで尖ってました。




■ロストレガシー 人狼は眠らない
ロストレガシーレジェンドの中から、3人以上用で出せる頻度の少ないこちらを。ロストレガシー(ラブレター)のシステムでありながら人狼の雰囲気もあり、上手くルールが作られてます。村人が途中で脱落して人狼・狂人の勝利。




■LastSevenDays
ManifestDestinyさんの1人用ループアドベンチャーを3人協力で。イージールールで始めたものの、1ループ目で失敗してしまいました。いつかは真エンドに到達したい作品です。



ゲーム評/グラム
[PR]
by souka_t | 2015-05-08 06:12 | ボードゲーム | Comments(0)
<< 2015年 月曜更新第19回 GM直後会でプレイしたゲーム >>