【プラモ】バイオラプター

ゾイドシェネシスの劇中で敵側の量産機として第1話から登場場面に
最も恵まれているバイオゾイド、バイオラプターのキットを組み立てる。


さすがはバイオシリーズになってもゾイドはゾイド、
このパーツ数の少なさがクール。
この前久方ぶりにマラサイでガンプラを組み立てたが、
あっちは逆にパーツの多さ目眩がした。 もうガンプラに戻れねぇ





造りとしてはまんまメガラプトルの小型化した感じ、
がしかし、完成品をいじった感じはメガラプトルよりゾイドらしいというか、
ちょっと前に出てた無可動ゾイドっぽい。

手動での可動に重点を置いたわりには可動範囲が狭くてイマイチな感じは
否めないが、不思議と数そろえて並べたくなる魅力を持ち合わせる一品である。



メガラプトルとの比較
[PR]
by souka_t | 2005-07-22 02:15 | いと模型もおかし | Comments(2)
Commented by 湘南のエロ at 2005-07-22 09:57 x
なんか親子みたいなツーショットですな。
手足の大きいところがプリティーだね。
Commented by souka_t at 2005-07-23 01:06
本当ならこのちっこいラプターと主人公のライガーが同サイズの
はずなんだが、ライガーが数弾デカイ。
スケールマニア的にはラプターとメガラプトルの大きさ比率は
かなり満足なんだが、これにライガーが加わると世界観を壊して
しまうのが残念。 もっとスケールマニアの事考えろよおう
トミーヽ(`皿´)ノ
<< 【漫画】クレイモア 1~5巻 【ゲーム】三国志DS >>