2015年 月曜更新第16回
月曜更新。


ケイさんのデスクトップボイス集が公開されました。
サンプルボイスの一番下です。


ゲムマ新作予約も来週ぐらいに締め切りになります。
再販分は25日あたりに終了予定なので、過去作をお求めの方は
お急ぎくださいませっ。



■体調の話

最近やたらに寝違えます。
気合充分ではあるものの肩やら腕やらが痛~いっ
といった具合で、寝床の整理が急務となってます。
こんなことは敷布団かけ布団をちゃんとすれば
すぐにでも解決するようなもんで、体調問題と言うには
あまりに軽過ぎると言えましょう。
しかし、総じて体調を常に好調に整えるというのは大事なことです。
それは心身共に好調であるべきということですが、
両方一度にというのは無理からぬことです。
身体を優先して好調に整えるべきと私は考えます。

体調がすぐれないという状態は、精神によろしくない。
何にしても体調がよくなくては体は動かない、
良い案をひねり出せない、重いものが運べない、良い声が出せない。
「できない」「やりづらい」の悪循環が募るばかりです。
そうなるとテンションは下がり、気に病むことも多くなり、精神も
一行に良くはならぬことでしょう。
なので何に優先しても身体の調子を整えることが先決です。
健全な肉体には健全な精神が宿る とは根性論でもなければ
マッシブな考えでもありません。 とても大事なことです。

人には機会というものが巡ってきます。
機会とはビジネスチャンスであったり発表の場であったり
人からのお誘いや偶然の出会いや人からの大きな依頼などを指します。
機会を掴むべき時に、体調が優れなくては機会を逃すことでしょう。
機会を得るべき人間は常に80~95%の体調を保持し、
天候・温度の関係で5%が揺らぐ程度に整えるべきであると私は考えます。

すなわち、
体調とは実力のことなのです。
例えば、何かの不調があり 「45%程度の力しか出せませんでした」
では自分ではまだ完璧な仕事がやれる自信があっても、
世の中や周りの人からは「45%の実力の人」でしかないのです。
100%が出し切れるタイミングがあるといわれても、
その100%のタイミングに合わせてくれる人など大概においていません。
世の中はあなたの100%を待ってはいないのです。

身体は最優先に整えるべき事項です。
そんなショーナンさんは毎日トウガラシとデスソースと七味を
適量使用し、野菜を積極的に摂取することで強靭な身体を
造り上げています。 辛味の化身カプサイシンにはアレルギーは
あってもゼツボー的な副作用はありません。
快便になる代わりにケツが痛くなるぐらいです
アナルがちょっと開発されるぐらいです。
これも長いことやってると快楽に変わっていきます。
だいじょうぶ、痛いのは最初だけ。 そう最初だけ。
ちょっとづつすれば痛みが気持ちよくなって行きます。
そういうものです。
さあ、あなたたちも新しい世界の扉を叩いてください、
レッツ ゲキカラ生活。 

と、まぢで体調が良いとこんなあほっぽい長文を
朝から書けちゃいます。 まぢで野菜をしっかり採ることオススメでっす。
肉や糖分ばっかり採ってるといつまでも身体がだるいぞーうっ。
[PR]
by souka_t | 2015-04-20 08:10 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< シラストピア 制作5 ツイキャス 春のさくらキャンペ... >>