2015年 月曜更新第13回


月曜更新。

先週は目白山下花見会を決行しました。
満開というほど咲いてはいませんでしたが、
このスポットもちょっとは知れ渡るようになったのか、
老若男女の花見団体客がいくつも陣取ってました。

今回は今までにないほどボドゲが遊べた花見になり、
解散後は宅会にも流れて凄い量のゲームを消化しました。
その感想は今晩辺りの更新で。

それにしても花見で印象的だったのが、
ボドゲ中に横を通りかかった、そこそこ高齢の団体の中の人に
「カタン? カタン?」
と聞かれたことでした。
人狼・枯山水・ワーバスと世間では話題に上る昨今ですが
なかなかドイツゲーム自体も浸透しているようです。

あと、アウトドアな会合でボドゲっていう組み合わせは
いいものです。
青空の下インストを聞き、一斉にそのゲームを理解し、
よ~いドンではじめ、キャキャムフフとプレイして、
盛り上がったら、まだ空は明るいからもっとやろうぜ、と。
たいへん楽しい、それでいて開放的。

天気やら風の強さなどコンディションでできるゲームも制限されますが、
公園や野外カフェやらで小粋に軽いゲームっていうのも絵になるもんで、
室内でつつましげに遊ぶのも無論良しですが、こういった日常背景への
浸透が大事だと、私は思いますね。



ゲームマーケット2015春
ショーナン新作予約受付中。 再販分は4月20日あたりに締め切る予定です。
[PR]
by souka_t | 2015-03-30 09:16 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< 花見会と宅会で遊んだボドゲ 花見会 >>