シラストピア 制作4
シラストピアのアートワーク編その3
今回はアイコンや模様類の紹介。

シラストピアでのビジュアルを構築する上で、
多くの小物を作りました。
これらはフルデジタル、図形や変形を駆使した
ベクターデータで作成されています。

まずは模様類。


・しらすちゃんマーク
プレーヤーが演じるしらすちゃんに関係するカードの背景に
使用されています。 シラスの形をした単純なマークですが、
非常に汎用性が高く、カラーをいぢってゲームの随所に使用されている
どころか、ゲーム外の販促絵やウェブサイトのアイコンや背景などにも
使用されています。


・ウサギマーク
プレーヤーが演じるぴあたんのシンボルマーク。
ぴあたんがなぜ御馴染みのウサギに関係するのか?
それは製品版のマニュアルですぐさま明らかになることでしょう。
驚天動地のシラストピアエピソードをおたのしみに!
このマークも非常に汎用性が高く随所で取り扱われています。


以下はステータスシンボルの紹介。


・学力アイコン
今回のベストアイコンとも言うべき学力アイコン。
本編では勉強をして学力を磨く際にこのアイコン関連のカードで
お目見えします。ジャポニカノートとモノケシゴムが馴染みあるかつ
ひと目で学習を髣髴とさせる、我ながら見事なアイコンです。自画自賛


・オシャレアイコン
オシャレを磨く際にお目見えするアイコン。
本編ではお買い物アクションでお洋服を買い込み
オシャレ度が向上します。
アイコン自体は見る人が見ると分かるナガノ立ち。
オシャレ→ファッショナブル→ブランド品→FSS
わかるかーいそんなもーん!


・関係マーク
しらすちゃんとぴあたんが取り合う男の子、
ユウスケ君との関係にまつわるアイコン。
やっぱり小学生と言えばアイアイガサでしょー。
というわけでただのハートじゃつまらーん程度のヒネリ。


・ラインマーク
あのライン。 シラストピアの小学生達も
放課後はラインでお友達同士でやりとりをするのだ。
スマホのコミニュケーションツールは低年齢にも
爆発的に浸透しているっ!! そういった現代シーンも
ゲーム上で演出されている。



最後にロゴの紹介。


シラストピアロゴ。
はっちゃけた感じに字をいぢくった。
主人公2人をそれぞれ象徴したカラーと模様、そして形になっている。
文字内に多くのキャラクター要素が詰め込んであるのがお分かりだろうか。


さて、アートワーク編3はこれでおしまい。
次回はアートワーク編4、いよいよ目玉のイケてる存在カードを紹介。
[PR]
by souka_t | 2015-03-19 03:24 | 同人ゲーム制作 | Comments(0)
<< ゲムマ2015春 予約開始 2015年 月曜更新第11回 >>