電動カキ氷機

先々週ぐらいから導入されました。
人類の英知の結晶、電動カキ氷機です!

ほんとにこれぐらいないとやってらんない暑さです。



タッパータイプの氷製造容器、これが4~5つぐらいついてきました。
氷が固まるとフタがゼツボー的に開けにくいという欠点は
さておき、1つがだいたいカキ氷一杯分になるので充分ローテが効きます。



こんな感じに氷を入れて、電動回転ギミックが付いてる
上部パーツを押し込む、するとみるみる 氷が削れて行く。



1タッパーでだいたいこれぐらいの量が削れる、そしていちごシロップ


完成。


前に使ってた手動カキ氷機の方が、細かく削れてましたが、
様々な手間を考えると多少荒くて許容です。

毎日2杯、多い日は3杯は削ってます。 今年のMVP機器はまぢコレになりそう。
[PR]
by souka_t | 2014-08-02 01:35 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< 2014年 月曜更新 第31回 7月のハードコア会 >>