歩く会2014春 その3
最後は鎌倉から西へ帰路を取ります。


鎌倉駅前にある時計台広場。
いつでもそこそこ人が集まってる。
待ち合わせスポットとしての活用も多く、
鎌倉版ハチ公前である。


鎌倉商店街にある100円ショップ。

ダイソーとは少し変わった品揃え。
ここでいくつかコンポーネントに使う素材を補充。


街中にある六地蔵。
鎌倉のあちこちの道にこういったお地蔵がある。


由比ガ浜から長谷へ続く商店街では、
こういった古風な外装の建築が多々ある。
中身がお食事処だったり文具店だったり様々。


そして長谷駅。 駅と隣接したキャンドゥがいつのまにかできてた。



白地に黒字の旗が並ぶ階段がいつみても呪術的な何かに見える虚空蔵堂。


その近くにもお地蔵さん。


そして、切通しを突っ切る。

このあたりは定番の遠足コース。
ほどよい坂道が良し。


極楽寺駅到着。
これは江ノ電のトンネル手前を上から見た図


極楽寺駅内。
駅の周りは草木に囲まれているため、
外から一見すると水木しげる作品やジヴリに出てきそうな
田舎の奥地っぽい独特な雰囲気がある。



江ノ電で腰越駅。
ここで解散。

この日は25000歩以上歩きました。
だいぶ足腰の運動になったことでしょう。
[PR]
by souka_t | 2014-05-17 10:39 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< 2014年 月曜更新 第20回 歩く会2014春 その2 >>