【ゲーム】ベルウィックサーガ プレイ編
一晩がんばってようやく4章まで到達しました。
ここまでの感想をば-


まずファイヤーエムブレム系と思ってこのゲームを遊ぶと
手痛い目に遭うかと思います。
前作のティアリングサーガはまさにファイヤーエムブレムの生き写し
のようなシステムでしたが、 今回はまったくの別物。

よって当初の予定であった蒼炎の軌跡との対比は出来ません。
マスターオブモンスターズとファーランドストーリーを比べるようなもんです、、、

一番目立って変わった点といえばターン方式が実質交互に1ユニットづつの行動
になった事と、5ターン毎にセーブ出来るようになった事。
最初はこの2点に慣れず 結構ヤキモキする事多々なのですが、慣れると
なかなかテンポがいいんじゃないかとも思えてくる。
ただ、1コマ1コマ動かすのが慎重にならざるを得ないので、気合入れてプレイしないと
すぐにリセットかロードする事になる。 でもこのあたりも慣れだと思う。
従来の全ユニット行動済みの上に交代という方式とどっちがいいかと言われると、
両方一長一短と言えるだろう。


4章までやってみて難しいと思った箇所をいくつか挙げます。
(決して面白くない点 という訳ではありませんのであしからず。)
・敵味方ともに命中率が数字的にも実際にも低めなので予定した行動がよく崩される。
・戦闘で相手を倒さないと経験値が入らない。叩いただけでは経験値が入らない。
・傭兵ユニットに頼らざるを得ないが、毎度雇い入れる金額がシャレにならない。
・1マス6角形のヘクスマップになったので、戦線を構築するのがちょいムズイ。
・武器の回数が見えなくなったのでいつ壊れるかわからず油断ならない
・全般的に成長率が悪い(気がする)


正直ムズカシイですベルウィック(;´ < `) ”””
なんかPC98時代のマイナーなシミュレーションをプレイしてる感じがする、
とにかく慣れ、 しばらくFEに慣れてた人達からは酷評の嵐だと思う今作。
反面、コアなシミュレーションゲーマーにはウケが良さそう。
自分は今後ティアリングシリーズがこの路線で突き進むと言うのなら応援したい。
[PR]
by souka_t | 2005-05-27 15:48 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(2)
Commented by 湘南のエロ at 2005-05-31 13:01 x
なるほど、確かに難しそうですね。
特に気になったのは、倒さないと経験地が入らないってのと、全般的に成長率が悪いって部分。
特に、前線の壁役になるキャラクターが育てにくそうですね。
まぁ、実際にプレイしてみないことにはこれ以上は言わない方が良さそうなんで、今度見せてもらいましょう。
Commented by souka_t at 2005-06-01 07:56
ひたすら根気が要る。
今年最初の敗戦になりそうな予感(;´ < ‘) ”””
<< ゾイドジェネシス 第8話 【ドラマ】「新選組!」の続編決定 >>