2014年 月曜更新 第13回
月曜です。

ようやく春めいて来ました。
朝は寒さで起きるということがなくなり、
充分な睡眠を得られるかと思いきや、
寝過ぎて調子が悪いという体たらくです。

反して、GM春に向けての作業は絶好調です。
ぼちぼち予約・取り置きのメールもいただいております。
本当にありがとうございます。
既にモノが完成しているという気楽な状況で、
いったいぜんたい何の作業に勤しんでいるのかと言えば、
一重に「仕込み」です。
その1つは、近日すぐにでもお見せできると思います。
自分にしてはネタ性の高いものなので、お楽しみに。
もう1つは、更なる新作、イルカが間に合いそうなので、
昨日の日曜は引き篭もってずーーっとマニュアル修正と量産用の設計図を
黙々と書いてました。いやはや一日24時間って短いっ。
そして、もう1つはコピー本。
久々にやるからには、一切の需要を狙わない自分が書いてて面白いものを
作ろうということで、コンセプトが確定し、「ショーナン・ワークス02」という
副タイトルも決定。じゃあ主タイトルと01は何?
タイトルはできてからのお楽しみ。
01は、この流れで行くと以前出した本かと思われるけど、それは違って全く別物。
実は既にこのブログのどこかで1度だけお見せしていて、現存1個。
それを2個3個増やすかはさておき、
4月中旬ぐらいまでに予約いただいた方々の中からランダムで1個プレゼント予定。
話が逸れてしまったのでコピー本の話に戻しますと、
ここ最近はそれにずっと掛かりきりで、ひたすら書庫で設定を練ったりまとめてました。
なんの制限も無い一次創作はやっぱり楽しいなと実感することしきりで、
もの1つ考えるだけでもニヤニヤが止まりません。
逆に、創造もなんらかの形にしなくては何の意味も無いとも実感します。
わりと本に関しては書く書く詐欺なショーナンなにがしではありますが、
今期はがんばりたいかなと、思ってる次第です。



■ハピネスチャージプリキュアの話

ボドゲ界隈で女児向けアニメソムリエあるいは
女児向けアニメフリーク界のマーティアス・クラマーといったら
ショーナンさんじゃないですかー。
嘘です嘘です、てきとー言いました。
女児向けアニメフリークの犯罪者予備軍小隊長のショーナンです。
皆さんプリキュア見てますか?
このブログ読んでるような奇特な方の10割が視聴者なのは
ほぼ確定的ですが。いやはや、ハピネスチャージは面白くもあり不可解でもあります。
まず、びっくりするほど今期は主人公がぺらい。
ぺらいというのはもう一人のキュア・プリンセスこと白雪ひめと比べて相対的に
キャラがということなのですが、序盤現在まで見る限りは
ちょっとひめをプッシュし過ぎな感がありますね。前回ようやく新キュアが
登場して、ひめプッシュの流れも落ち着く感じではありましたが・・・。

さて、今回の主題はキュアプリンセス・白雪ひめ。
個人的に、このキャラには怖さを覚えます。
キュアプリンセスこと白雪ひめは、かなり自信なさげでダメダメっ子であり、
とてもわがままな性格です。ここ最近の流れはそれを1つ1つ克服していく
という王道を征く教育アニメ然としていた内容なのですが、
白雪ひめのヘタレさとわがままさが殊の外可愛らし過ぎる。
いろんなことを克服してしまったらアイデンティティを失ってしまうんじゃないか
というぐらい可愛らしいダメダメ具合です。
個人的に怖さを覚えるのは、これが ダメな娘=かわいい を
女児に啓蒙してしまうのではないかという懸念。
それぐらい、ここまでの白雪ひめはかわいい。
ハピネスチャージプリキュアの評価を決するのは、
このダメダメな白雪ひめの成長後も魅力的かつ可愛らしく描き切れるかどうか
にかかっていると言っても過言ではない。
新キュア登場にざわめく界隈ではありますが、今後ともキュアプリンセスに
注目して行きたいと思います。日曜は早起きしようぜ!
[PR]
by souka_t | 2014-03-31 07:50 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< GM春・予約者限定プロモカード GM2014春 新作の予約開始 >>