【漫画】EDEN 12巻


気づいたら新刊が出てたのでゲット。
内容は
いきなりエリヤの裸エプロン!!(男だけどねっ!)

2ページ目からえれえ掴みですが、全編通して内容はやっぱりエデン。
銃撃戦やって傷を負うやつは傷を負って、回想に入って伏線やら張ったり回収したり。
スポットが主人公のエンノイヤ・バラードからその妹に移ったりと目まぐるしい展開
ですが、個人的にこういうのは好き。
相変わらず周りでこの漫画好きな人が少ないんですけど、、、 まあ萌えとかと無縁ですし、一見ハッキングスキルに秀でた電脳美少女も いざ臨戦となると顔がパカッと開いて機械部分を露わにしたりと そりゃもうサイバーパンク過ぎってぐらいですわ うん。

でもでも すべての話を通して、鋼の錬金術師の「等価交換」のような作品テーマは
統一されているんです、本編中の「大切なものには限りなく優しく そうでないものには残酷に」とか「世界は残酷だ」とかの言葉を各エピソードを通して表現してるんです。
評価するならばそこを軸にこの漫画を読むべきかとは思うんですけど、
ガンスリンガーガールごときより人気が劣るのがなっとくいかねえッッヽ(`皿´)ノ

時が来ればポストコウカクキドウタイに収まるとも信じて止まないほどに
サイバーパンク作品でもあるとも思ってるんですけど、個人的にはミリタリー的にも
評価して欲しいところ。
主人公エリヤのPSG-1とか 逃亡中にサラっと渡されるグロックとかシビレルんですが
はてさて・・・
[PR]
by souka_t | 2005-05-13 15:14 | 描きつくれば漫画系 | Comments(0)
<< 待ち受け画像01 はじめての すごい 携帯カメラ >>