クリスマスソロ会 パンゲアの征服

クリスマスをスルーすることなど容易いこと。
かといって、食事を多少豪華にするなど凡人の発想。
クリスマスがゆえの、攻めの姿勢を見せてこそ漢。
座して過ぎるのを待つなど漢にあらず。

という訳で、
クリスマスを祝うカップルなど
全てパンゲア大陸のように別れてしまえ!!
という強烈な呪詛を込めてソロ・パンゲアの征服3時間プレイ。











3時間に渡る長期戦の末、赤37ポイント 青37ポイント
という壮絶な引き分けに終わった。

久しぶりにやってみたが、こうやって改めて回してみると
なかなか趣のあるゲームだった。
前半戦はマーカー数に余裕があるため、攻守広範囲に
戦線を拡張し続けるものの、後半になると互いにマーカーが枯渇し、
置かれた部族のみでの潰し合いが始まるため、全体的な閉塞感が
漂い始める。 これがなんとなく氷河期を思わせる。

次々と大陸が分裂していくと、増援を送るためにイカダやアクアカード
が重要になってくる。しかし、アクアは高得点の湖を攻めるにも守るにも
キーカードになってくるため、後半の高ポイントの土地を潰しあう展開で
使用するにはリスクが高い。このあたりのジレンマも見事。




最後の分裂はなかなか起こらず、かなりの長期戦となった。
もうちょっときっちりした収束性があるといいんだけど。
タイムカードの山が尽きた場合も終了でいいかも。
[PR]
by souka_t | 2013-12-27 08:33 | ボードゲーム | Comments(0)
<< アッセンブルマーセナリーズ02... 【アニメ】サーバントxサービス 感想 >>