2013.moon_up_39
月曜です。
先週末は、近くに住んでるEtaroさんと
かながわ女性センターの視察&腰越みなと祭りに行ってきました。

以下その写真


■かながわ女性センター


弁天橋を通り江ノ島に上陸。
この日はそこそこ快晴。
観光客もまだまだ多いようです。
去年の江ノ島ブームからやたら観光客が増えた印象で、
つい2~3年前ぐらいですと、今の半分ぐらいだった気が。


かながわ女性センターの正面。
建物としてもおもしろいスポットですが、
ここまでくると観光客の波は無くなります。


施設マップ。
コの字の二階建てという構成です。
1階には体育館と図書館を備え、
公民館としてはかなり大きな規模を誇ります。



女性の地位向上を掲げるこの施設では、
女性関連の展示物なども置いてあります。
写真は日本初の女性雑誌や女学院の会報。
現在大河ドラマでやってる八重の桜でも
女学院設立の話をやってるので、かなりタイムリーです。



施設模型。


施設内には所々このような休憩スペースが点在します。
来場者も建物規模にしてはかなり少なめなので
ふらっと来館しても余裕で休憩できます。
今回はソファーでまったりしてました。


女性センターの目の前、小さな公園の中にある祠。


ネコが休憩中でした。



■腰越みなと祭り


まだ9年目の第9回みなと祭り。
腰越には龍口寺の祭りも合わせると年間多くのお祭りがありますが、
その中でも一番ローカル色が強く、もっとも馴染み深い内容なのがこの祭り。



今回は岩手県から伝統の踊りを披露するゲストが。



更に岩手名物イワナの塩焼き。
長蛇の列で大人気


他にもこんな露店が。

街コン系屋台や地元漁師のお店が多いため、
普通のお祭りの的屋と比べると破格の価格で
飲み食いできます。
今回は街コンカクテル200円をいただきましたが、
凄い快晴もあってアルコールの五臓六腑への染み込みっぷりが
ハンパ無かったです。あっついあっつい



他、いろんな出し物があったりーの。
相変わらずローカル全開の良いイベントでした。


まつり終了後の漁港から見た江ノ島。



近くの諏訪神社で休憩しつつトランプ。
今回はラミィカード。


そして古今東西・キン肉マンの超人。



そんな訳で、久々の地元イベント堪能でした。

視察結果としては、
かながわ女性センターはゲーム会に使えそうな感じ。
集会所は机が小さいので不可ですが、会議室・和室は問題なし。
ただ、価格は高め。
掲示での地元サークルの宣伝などは微妙そう。
このあたりは腰越学習センターの方が効果有りそうな感じ。

次回は鵠沼公民館を視察予定。
[PR]
by souka_t | 2013-09-30 20:31 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< GM2013秋 制作近況3 GM2013秋 制作近況2 >>