2013.moon_up_15
先週土曜、湘南ボードゲーム研究会第一回が決行されました。

■今回の参加メンバー

・えーおーあい
ショーナンロケッティアズの代表。
好きなアニラジは佐藤聡美のさとみはっけん伝。

・じーちゃいるど
エロゲー同人作家。
好きなアニソンアーティストは三澤紗千香

・りっちゃん
担当楽器はドラム。
好きな声優は上坂すみれ


おい、3人ってどういうことや。
今回は手回しの失敗に次ぐ失敗。
攻略本先生の「モンハンだからいけねえ!」
に関しては、三者一致で「モンハンならしかたがない!」
と納得の行く筋が通ったものの、
リア充先生による「女の子とツーリング行くからいかねーわ(笑)」
に関しては三者一致で「死ね」
という意見となり、今後バイク乗りはブラックリスト入り確定。
そもそもタイヤ2つで地上を走ろうなんてのがおこがましいんですよ、
重力に魂を引かれた奴がすることなんですよ。時代は宇宙、そうだろ?ムッ君。
余談ではあるが、
通称"商鞅の竹簡"と言われたショーナン・ブラックリストが
いかに強固かは、女グセが悪過ぎる疑惑で1年以上追放された
ひろゆき氏の例でおわかりになることだろう。

今日もショーナンメンツは
一見些細なすれ違いで濃厚なストーリーラインを引き伸ばすのでした^^




腰越学習センターのポスター入れ替えで
湘南ボードゲーム研究会のポスターが上の方になりました。
見やすくなったね!やったね ゆりしー大勝利。


せやろか





借りた和室。 いい部屋だろう^^



たった3人で使うんだぜwwwwwwwwwwww
wwもうwwwwわらうっきゃwwwwねえwwwだろww


家にある少人数用ゲームフル動員。


ボードゲームといったら駄菓子だぜい^^
施設で湯のみ茶碗も借りた。

飲むのはコーラだけどなッ

堅苦しいノリが大嫌いなショーナンメンツは
やはりジャンク菓子が最適。
こういうノリはいつになっても大事にしたいね。
気取ったってなんにも面白くないよねー



■ローゼンケーニッヒ

今回のオープニングゲームはローゼンケーニッヒ。
二人用の傑作盤上ゲーム。
インストもカンタンで、勝負どころも容易に掴みやすく、
わりとボードゲーム初心者にもオススメできるスグレモノ。
今回この同人誌書こうかなーと思ってましたが、
これでやっと今年3回目の対人プレイというていたらくprz

ローゼン本は次回だな(◎>◎)



■キャプテン・リノ

次なるはキャプテン・リノ。
天高く詰まれるこの壮観なカードビルを見よ!!
このゲームの面白さはプレイ画像を見せるだけで伝わるのがいいね。

これの上位互換として日本の城っていうゲームを
期待してたんですが、評判見ると買うの怖い^^:::


ここでりっちゃん到着。
今日の主役ともいえるりっちゃん語録がここから始まる。
一日を通してほとんどりっちゃんと声優について語るの会であった。

りっちゃん語録1
「まあ、前はお熱でしたけど、加藤英美里とかもうないですわー」




■フロッグステップジャンプ

バッティングとトリッキーな得点システムを組み合わせた意欲作。
即物的に近い点を狙うか、バッティングを恐れてちょっと離れたところを狙うか、
はたまたしばらくノーマークそうなところから取っておくか、
そういった思惑に乗せたカード選択がアツイ。
マス目からの誘いも上手く作用し、
バッティングなだけに、同じような思考をする相手がいると、
とことんバッティングして点数が伸び悩む。この歯がゆさがいい。
やっぱこれですよバッティングは。あてられて悔しがってナンボなんですよ。
イリクンデさんから今度のGM2013春に500円ゲームズで出展するみたい!


りっちゃん語録2
「自分ぜったい声優と結婚したいっすわー!」




■黒猫ローラと魔法の森

はいはい、ここからドロ会のはじまりですよ、と
りっちゃんの持参したローラが回る。
この物資をこねくり回す錬金感はなかなか。
オオカミ来い オオカミ来いッ
猫だからそれッ!!
というようなやりとりも交わされ、
外周全プッシュと高VPカード生成狙いがぶつかった結果
高VPカード生成狙いが勝利。
外周回りきるの一度達成してみてえなあ



りっちゃん語録3
「アニソンアーティスト?ぼくぁそういう言い方嫌いですね、
じゃあ何かって? ただ単に"ボーカル" ですよ」




■あやつりキングダム

ドロ会2つ目。
ちょうどMAX3人対応というこの日のために誂えたかのような仕様。
1度プレイしたことがあるため、【イベントを覗くスキル】によって
「次、徴税くる まぢくる まぢヤバイ 買い控えろ まぢヤバイから宝箱は温存しとけ」
というブラフが流行る。



王宮が立つと「あん?」という声とともに
跡部キングダムのポーズを取るのがプチ流行る。


りっちゃん語録4
「アスミンは歳のわりに無理してる感じがイイっすよねー」




■エルサレム

ドロ会3つ目、と行きたかったが、グリモワールもってこなかった。
ならここはひとつ、今週のハイライトいきましょうよってことで、
そこそこ重いゲームのエルサレム。
エルグランデによく似たエリアマジョリティの秀作だ。
重そうがゆえにじーちゃいるどが寝かかってるのもなんのその、
記憶を頼りにあいまいインスト開始。







5ラウンド濃厚な駆け引きを展開しました。
いやー いいゲームっすわ。
毎回細部の処理を忘れるからインストサマリー用意してもいいかな。
わりかしお気に入りなのでまた回すと思う。


りっちゃん語録5
「あいなまですかあ?トムとファックですよ、ないですわー」




■クク

前回のゲームマーケットにてりっちゃんが破格で入手したクク旧版。
なぜかりっちゃんはプレイに関して乗り気ではなかったが、
実際プレイしてみると予想以上に盛り上がった。
今後の湘南ボドゲ会のオープニングゲーム候補を
ファミリービジネスと競うほどのポテンシャルがある。
余談ではあるが
湘南ボドゲ会でのオープニングゲームは
会内にてもっとも名誉ある地位のゲームであり、
所持者はもっともチヤホヤされる存在となる。
通称"先鋒ペンチマン"。
二つ目を担うゲームの所有者のあだ名は"次鋒レオパルドン"。


りっちゃん語録6
「ゆいかおり?はん、眼中にないですね。僕ロリコンじゃないんで。
でも、悠木あおいちゃんペロペロしてぇっすよ!!!!」




■ザ・ビッグチーズ

次のゲームマーケットでリメイクされるというので、
以前チーパスゲームズのサイトからDLして自炊したのをプレイ。
リソース管理の面白さをシンプルに表現しつつ
若干のダイス運に乗せたポインティングがあら楽しい。



ムーミンじゃないぞ、ネズミだぞ。


りっちゃん語録7
「上坂すみれってこの近くに住んでるんですよね?ストーカーしましょうよ!!」




■カルカソンヌ2

前回のゲームマーケットで破格で入手。
念願叶いようやく回る。
基本のカルカソンヌとそう大差は無く、
プレイ感は軽いが、3人でやった感じでは
かなり長く感じた。 使用タイル数調整したほうがいいのかな?



得点ボード界の代名詞カルカソンヌボード。
得点時に逆走させてしまうお茶目も。


りっちゃん語録8
「三上詩織は、なんかほっとけませんね」




と、今回はりっちゃん才気煥発の会でした。
彼の狂おしいまでの声優愛は果たして
声優先生の称号を受けるのか、はたまた、声豚伯爵の爵位を受けるのか。
今後を見守って行きたい。


■□湘南ボードゲーム会からのお知らせ■□

神奈川県鎌倉市周辺での参加者&会員を
随時募集しています。
今回かなり人材不足を思い知った感じなので、しばらく募集に専念です。
ミクシィはこちら
夏までにまたやりたいんでマヂお願いします^^;;;


■注意■
当方は声優フリークサークルではありません。
今回たまたまメンツ的に話題が偏っただけです。
いつもは村上春樹とかアイザックアシモフなどを語り合う
シャレオツな文学少年達の会合です^^;;;;;;
[PR]
by souka_t | 2013-04-15 21:55 | ボードゲーム | Comments(0)
<< 出展準備中 FSS再開! >>