腰越ガイドマップ

腰越を影から盛り上げている団体にして
我々ショーナンロケッティアズ最大のライバル組織
腰越まちづくり市民懇話会が1年間の歳月を費やした
一大事業「腰越ガイドマップ」をついに完成させた。



広げると、腰越全域のマップと、各名所の解説や
腰越の豆知識が記されている。


江ノ電が通る腰越商店街。
基本的にお食事処が載っているが、
去年閉店してしまった岡田書店も健在であれば、
このマップに掲載されていたことだろう。

逆に新参のイグル氷菓ロビンズエッグブルーが抜けているところに、
腰越まちづくり市民懇話会のアンテナの限界が見える。
漁師の町だから、魚屋を優先したい気持ちは分かるが、
イタリアンも並行して推してるところに利権が見え隠れするね。
会員にシェフが何人かいるんじゃないのかい?

ちょっと勘ぐり過ぎたね


腰越駅前の商店街。

しらすを食うならココってのは正しい。
鎌倉のどこで食うよりも、しらすはココで食うべきだろう。
その筆頭たる池田丸と鱗亭は推してあたりまえ。
満福寺内の義経庵はなにがどう義経なのかわからない
小食堂だが、スポットとしては悪くない。

こっちはなかなか良い 80点ってところだろう。


御所ヶ丘の奥地、広町のマップも備えている。

いいねいいね。これはいい。
ちょっと腰越を堪能しに来たっていうお客には
ちょっとハードな地形だけど、山の散策としちゃ
かなり良いコースなんだここは。
しかも季節によってはホタルを見れるスポットにもなる。

俺らは昔ココでサバゲーしてたけどなッ!

そういえば一昨年ぐらいに、
ここの散策ツアーに参加した時、解説してくれた人が
保護指定区にしてもらって大掛かりな工事するって
言ってたけど、どうなるんだろうかね。
山道が整備されればハイキングコースとして
大きな腰越スポットの1つになる。
今はまだホタルウォッチャーか鎌倉の山マニアぐらいにしか
知られてない場所だ。


腰越寺めぐりコース。

龍口寺は大き過ぎるスポットだから
1スポットとしてカウントするだけってのはちょっと横着だな。
俺なら本堂・仏舎利塔と昔は繋がってた龍公園も紹介しとくね。
半分藤沢市扱いだから省略ってなら納得だが。

後は悪くないね。良いスポットセレクトだ。


道祖神コース。

これはいい。素晴らしい。
あんまり日々の背景に溶け込みすぎて
これをまとめる発想は無かった。


店舗情報。

今年無くなったピッコロボスコが無く、
他のイタリアンはほぼ収録されてる。
腰越ってなんでイタリアン多いんだろうな。
魚メインのお食事処と同じぐらいあったりするんだが、
しらすの名産地なだけにしらすのマルゲリータ
なんてのもあるんだぜ。

あと、和菓子・洋菓子屋がこのマップでは
全然押さえられていない。その辺ちょっと偏ったな。

全体的に悪くない仕事だった。
腰越まちづくり市民懇話会なかなかやるじゃん。
さすが俺達のライバルのことはある。
今回のところは引き分けってことにしといてやるぜ!
[PR]
by souka_t | 2013-02-21 21:25 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< クロレラ牛乳 【落語】朝日名人会ライヴシリー... >>