2012年 月曜更新第五十回

月曜です。
皆さん一週間いかがお過ごしでしたでしょうか。

先週はもう冷えまくり。
冬ってこんなに寒かったっけ?と毎年この時期に同じことを思いつつ、
あと数ヶ月はこの調子で事を進めるとなると、なんとも億劫な昨今です。

世間的にはウィーユー発売で沸き返ってる感じでしょうか。
うちでは去年からウィーのエンジンが掛かってきたので、
なにげに稼働率が良く、バリバリ現役。
最近ではルーンファクトリーフロンティアを始め、
暇さえあれば与作アンド洞窟潜り。
PSPのガンハウンドの発売日延期に落胆してましたが、
ルンファクで年越し余裕な感じです。

他、世間的に大きな出来事と言えば
黒バス脅迫事件がコミケを揺るがした事でしょうか。
いやいや、ちょうど最近黒子のバスケのアニメを見始めたんですよ!
人気があるだけあっておもしれーですねアレ。
ポストスラダンよりポストテニプリ寄りっていうのもよく分かりました。
ジャンプ毎週読んでて余裕でスルーでしたが、
チェック漫画を久々に追加してもいいかなと思ったほどで、
やっぱスポーツ漫画はジャンプ出自のものが自分には合う感じですわ。

アニメといえば、
新作で目下最注目といえば皆さんと同じく ジャイロゼッター ですが、
個人的に注目はアイカツ。アイドル活動略してアイカツ。
王道スタジオぴえろ魔法少女シリーズ亡き後、
タカラトミーが長年温めてきた園児以上中学生未満ぐらいの
ミドルレンジ女子をターゲットとしたアイドル活動モノ。
そこへいよいよバンダイが切り込んで来た!!
プリキュアとメイン層が被ると思ったそこの貴方、素人です。
プリキュアは"儒"であり、アイドル活動モノはすなわち"道"。
この分野の近年の推移を語ると、
きらりんレボリューションの時点では園児向けのショートレンジながら、
次のめちゃモテ委員長にてコスメ要素を前面に押し出しレンジを広げ、
プリティーリズムでダンス・歌・ファッション・ジュエルという多要素を
導入した競技的なアイドルユニット活動路線へシフト。
と、なるはずだったのですが、可能性を示唆しためちゃモテ委員長では
後半から中途半端なアイドル路線の導入で混乱をきたし、
プリティーリズムに於いては放送開始前よりアスミンを中核とした
リスプ結成とジュエル型データ媒体という斬新な玩具を導入にも関わらず、
リスプたった1年を越せずして崩壊。本編は主役交代により第二シーズンに
もつれ込むが、イミフな韓流投入と、実写パートと同名アニメキャラの整合性が
取れず4割増しお寒いことになったりと、ひたすらに難儀な様相を呈していました。
そこへタイミングを伺っていたのでは思うほどの好機にアイカツがスタート。
しかも王道かつ面白い。これについては来週じっくり語りたいと思います。

余談ではありますが。
わりかしお気に入り女児向け作品だったものの、アニメ界隈では
ほぼスルー対象だった りるぷりっ がディズニーチャンネルに
拾われてほっとしてます。


横行する中二病もよろしうございますが、昨今はこの中二病という言葉を
免罪符に、なにやらいろいろと表現が麻痺していると感じる次第です。
皆さんも是非に女児向け作品を堪能し、中和を図ってみてください。
物事にはバランスが大事なのです。

俺超良いこと言った!!
[PR]
by souka_t | 2012-12-10 05:16 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< 【ボードゲーム】ハーベスト ソ... 【同人制作】れーすふぉーざウサ... >>