【イベント】ワンダーフェスティバル その1


ワンダーフェスティバル 行ってきました!!
天候が不安定で、小雨がやんだり降ったり、列で大ぶりしないように祈ってました。

そーいえば、列の後ろで並んでた男女がやたら通る声で会話してたんで
ひっそり聞き耳立ててたんですけど、アニソンがどうのこうの カラオケで
学生つれてくとどうのこうの とか話してて、内容からするとアニカラ好き集団の
まとめ役かなにかだったんだと推測するんですが、会話の中で
「俺 シロートのカラオケはついていけないんだよね」 とか「ヌルイカラオケはカンベン」
「どんなアニカラの会でも俺ついてける自信あるよ 俺が不満になるかもしれないけどね」
とかとか 隣に彼女つれてたらしくやたらオレサマツヨイアピール満載で苦笑ものでした。
それでも シロートくさくないカラオケ とか ヌルくないカラオケ ってどんなのか
定義付けて くれるのかなぁと楽しみで聞き耳立ててたんですけど、
まったくもって根拠不明のままでした。 でもでも列での退屈しのぎになったので
自分的には良し。



さあ 今回のワンフェス、目玉ともくされた 実物大スコープドック展示!

残念ながら腕とヘッドのみの展示でした、しおしおしぉ~。
それでもスケール感は半端ないので、組み上げられる日が来るのが楽しみです。
海驢blogさん のところで詳しくリポートされてますが、
今回のワンフェスは本当にボトムズ祭りムードでした、コスプレイヤーさんも
キリコをたくさん見かけたり、カメラマンでスコープドックのお面している人もいたりした!


カイヨウドウに主催が移ってからの新たな客層獲得ジャンルと言えば 「食玩」。
今回は 三国志人形劇第二団 の先行販売がありましたー、自分が行った時は
すでに完売でしたけど(´>`)
二弾のラインナップは 呂布・曹操2・孔明2・公勤・関羽2。
呂布の奉天戟がかっくいい!


ワンフェス一般ブース内でも最近一際タクミの技を発揮しているジャンル
「ペーパークラフト」。
このワニさんもペーパークラフトなんですよー!
普通に玄関のオブジェになりそう


オリジナル系も見所満載。 このジャンクアートのロボットがいい感じでした。


オトコノコは大好きなエロフィギュア!


ちょっと比較対象物がなくてわかりにくいですが、このバットマンは等身大!
ちくびも再現されてましたー。


改造可動フィギュア。
たしかミクロマンをベースにケンプファーのMS少女を作ったとか、
触らせて頂きましたが見事な可動っぷりでした。
こういう可動フィギュアの改造モノやオリジナル素体も多く見られるのが
ワンフェス一般ブースの楽しいところでもあります。 玩具好き必見!
もしかすると未来のフォーマットを垣間見るかもしれませんよ


版権キャラクターモノで個人的に気に入ったのはコレ!分かるかな?

アフタヌーン連載の ヨコハマ買い出し紀行より 「ココネさん」と「アルファさんのカメラ」。
後者がとくに値段もあいまってか購入を激しく迷いました。
こういう実寸台のアイテムには弱いんですよねぇ自分… 。
秦野のひきこもりさんあたりにお土産にしようと思ったんですが(爆)

というわけで ワンフェスリポートその1でしたー! 明日に続く
[PR]
by souka_t | 2005-02-21 06:07 | いと模型もおかし | Comments(1)
Commented by AshikaRecord at 2005-02-21 22:27
トラバありがとうございます。
ボトムズネタ以外の「レポート その2」も追加したんで良かったらご覧下さい。
もっともマイナーネタが多いですが。(^_^;
<< 【機器】プレイやん 到着! 【イベント】GB+DS通信交流会 >>