【ボードゲーム】ナッシュ ソロ回し感想

先週、新宿イエサブで買って来たカードゲーム・ナッシュを開封。
1人2役で数回プレイしてみました。


内容物はカードとダイス6個。
カード総数はわりと少なめです。

とりあえずダイスが6つも入ってるだけで興奮しますね!


ルールは6個のダイス全てを持って
ひたすらゾロ目を作り、中央のカード山2つのいずれかを獲得していく。
時には相手が獲得した城や特殊カードを奪うためにダイス勝負を挑んだり、
決闘のカードにより全プレーヤーがダイス比べを行ったりします。
勝利条件は3種あり、そのどれもが獲得したカードの組み合わせにより達成するもの。


ルールを読んだときは、王への請願に近い感じがしましたが、
実際に回してみると結構間逆。
まず、相手との接触が多々あり、この争ってる感じは抜きん出てる。
なんというか、エッグモンスター無しの半熟ヒーローとでも言うべきか、
他者との城の取り合いがとにかく熱い。
次に、ゲーム的に見通しが良く、適度に相手の動向に注意する
だけで、やることが明確。ダイスロールに集中できる。
そして、勝利条件がほどほどの位置に設定してあるため、
1プレイが結構早めに終わって手軽。

ダイスゲームフリークは一家に一個置いておきたいね。
6人まで対応してるけど、MAX人数でやっても
1時間かかるかかからないかぐらいじゃないかな。
いいよコレ


日本語マニュアルにこの4つの特殊カードの解説がなかった。
左から順に

・守護者(特)
自分の特殊カード1枚を攻撃対象外にする。獲得時に指定。

・守護者(城)
自分の城カード2枚を攻撃対象外にする。獲得時に指定。

・裏切り
山札の城を弱くする。

・王の庇護
王様チャレンジの際に負けてもリスク無しになる。
[PR]
by souka_t | 2012-11-08 19:30 | ボードゲーム | Comments(0)
<< 【同人制作】赤ウサギ箱フィギュア 【同人制作】出展用小道具完成 >>