腰越みなと祭り2012

行ってきました! 腰越みなと祭り。
腰越漁業連&市議会プレゼンツ、
腰越民のソウルフルなイベント!!



参加者には景気良くモチを振舞ってます。
調子付いて2皿もいただいちゃいました。


他にもおつまみや軽食の的屋多数。
天王祭と違って漁師の一家が出展しているので、
息子さんが叫んで客引きしたりとか
アットホームな雰囲気満載です。
また、価格が一品200~300円と異常に安いです。


まちこんカクテル。
どうみてもそこらのコカコーラに
そこらの焼酎を足しただけです!
逆に潔いし、アルコール類が一杯200円と
このテのイベントでは激安。


みなと祭りの名物。
周辺サークルや学校クラブによる出し物。
人が集まりギャラリーを形成していきます。



トップは七里ガ浜中学校吹奏楽部。

指揮者先生が生徒達の音を調整しているところ、
黄色のシャツを着たキッズが乱入。
彼こそが腰越のエミネムと呼ばれたミスター・Dだ。通称D・ボウイ。
感極まってシャウト

「そんなのロックじゃねえぜ!」

吹奏楽部にロックを求めるな。



気を取り直して、部員2人による見事なマイクパフォーマンスにはじまり、
オーディエンス達を笑いのうずに誘い込み、幸先の良い演奏開始。
秋に相応しい古今東西の見事な曲をチョイスしたメドレー。


三曲目には、のだめカンタービレの音大オケで見せた
パフォーマンスを彷彿とさせる、見事なスイング&スタンドパフォーマンス。
シュトレーゼマンならこう言うだろう 「すばらしいデース」

なかなかにして面白いオケだった。


続いて、腰越野球クラブ・通称ゼット。
70年もの歴史を持つゼットではあるが、
その名称の由来は伝承されず不明となった。

不明と言えば、その昔我らが結成した
サバイバルゲームチームKKIも名称の由来は
一部の人間しか知らないし、私もその真相に至っては
墓まで持っていく覚悟がある。

おそらく、同じことなのだろう。


腰越剣道道場、通称・剣友会。

一時期六三四の剣のキャラを使用したポスターで
勧誘をしていたのが印象的。
現在も小学校を拠点に一定の会員数を誇り、
女性剣士も増えつつある。

剣道と言えば、
世の中には信じ難い事が多々ある。
そのトップツーに
ゲットマンゲームズで御馴染みのゲットマンが剣道部だったことと、
いよいよレイヤーの彼女を冬コミに動員すると豪語するスシ先生が
剣道部だったことがランクインしている。

きっと二人には違った未来もあったと思うんだ。



出ました! 腰越フットボールクラブ K・F・C
通称ケンタッキーとかニワトリボール部。
祝勝会はもちろんサンダース大佐の店。

その昔、パチスロ実況で一部を魅了したごんざ丸氏が
このKFCに所属していた。あの頃はクセッ毛もチャームポイントと
呼べるぐらいの爽やかメンだったが、今やその面影も薄く、
陽気なボブというあだ名が似合いそうなファットマンになり、
趣味はAKB48の追っかけ。腰越の生ける"どうしてこうなった"の例。



ダンスクラブ? 新進気鋭の集団と思われる。 湘南華団。

BGMのイントロが

SO FUCK!! SO FUCK!! SO FUCK!! SO FUCK!! 

という外国人のシャウトが出た時は、どうしたものかと思ったが、
D・ボウイは目を輝かせていました。
その後、三段階にシャツを脱ぎ捨て華麗に舞い、オーディエンスを魅了。

ロッキンな奴らだ、TAIBAN10部ぐらい買い取ってくれねえかな。



腰越フラダンスサークル。

目を疑った。

攻めた

腰越漁業連 攻めの姿勢を見せよった!!

ダウンロードは違法になってもおまえらこっちも好きなんだろ?
と言わんばかりの肌色っぷり、貝とヒモのブラっぷり。幼○っぷり。

先生をお呼びすべきでした。

曲が終わった後に漁業連の長老が
「アンコールだ、みんなもう一度見てえってよ な!!」
と風早君をも凌ぐ爽やか紳士シャウト。
漁業連が来年も攻めの姿勢を貫くことに期待したい。


おねいさん達のフラダンスもあったよ!!


途中、鎌倉市長の演説開始。

ここでも漁業連は見事なまでに無駄の無い采配を見せる。
演説中は最後のブラスバンドのセッティングと同時進行で
まさにローディングタイムに張るゲーム内広告のような扱い。
漁業連シビレルわー


トリは鎌倉高校ブラスバンド部。

マイクパフォーマンスに若干の照れが見え、不安なスタートをきるも、
そこはさすがの高校生。音のクオリティは高く、なかなかの統率っぷり。


テキーラ\(^o^)/で盛り上がり、
ラストナンバーはサザンオールスターズ。
天候があやしくなり行く中、大満足のオーディエンス達。


最後は奇跡的に晴れ続いていた午後の天候が一気に崩れ大雨。
終わりは天候が報せた。


いやー、こんなに面白かったっけ?みなと祭り。
明らかに天王祭よりこっちのほうが楽しい。
恐ろしいまでに地域の密接感のあるイベントだった。
しらす利権まぢパネェなあ。

しかも、同時に腰越中学校では文化祭をやってるからね。
そこに中学生連中と父兄のいくらかは取られてるはずなのに
この盛り上がり様。
腰越なのに虎の子・腰越ブラスバンド部を動員できないというのは
来年絶対どうにかしたほうがいいと思う。
これは良いイベントだった。
[PR]
by souka_t | 2012-09-30 20:09 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< 2012年 月曜更新第四十回 TARI TARI物販イベント >>