ピザを作る日 4

8月16日といえば、
ドイツ軍爆撃機ユンカース・Ju 287の初飛行に成功した
記念すべく日です。設計者のハンス・ヴォッケ博士は
たいそうなピッツァ好きであったと伝えられています。
ゆえにショーナンさんもピザ作りなのです。



今回はパン粉・サラダ油・塩に加えて
日本酒とカレー粉を混ぜてこねくりまわしてみた。

引き伸ばす際に心なしかやわらかかった気がする。
なにやら若干質感に変化が生じた。


盛り付け。
ケチャップにチーズ、からあげにプチトマト、
カラさマシマシの鷹の爪と一味をまぶし、
ショーナンさんのテンションはアゲポヨなのです。
前回のコピペだね。


オーブンにイン。

ちょい固めを想定して9分。
しかし質感が変わったのでどうなるか分からず。


完成。
こんがりならず白い。


試食。

やわらかいね、ちょっと生焼けだったかな。
生地の質が変わっただけに焼き加減も変わった。
生地の味はさほど変わらないが、
日本酒の良い匂いがするようになった。
ぶっちゃけこの匂いは必要ってほどじゃないので
採用はないな。

65点ってところだ。
一歩下がったが、次回は二歩進みたい。
[PR]
by souka_t | 2012-08-17 08:29 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< ピザを作る日 5 ピザを作る日 3 >>