ピザを作る日 2

8月14日といえば、聖マキシミリアノ・コルベ神父の祝日。
ポーランドの織物職人の子として生まれたコルベ神父の大好物は
焼きたてのピッツァであったと伝えられています。
日本にも来た宣教師なので、これはもうピザを作って祝うしかないでしょ
ってことでショーナンさんまたもやピザ作成。


今回は膨張率を計算に入れて小さめに玉を作り、
そしてプレス。
うちには引き伸ばし棒が無いので、力技の素手プレス。


グラタン用の皿にサラダ油を薄く塗って、盛り付け。
ケチャップ、チーズ、からあげ、鷹の爪、一味、
ショーナンさんのテンションはアゲポヨなのです。


オーブンにイン。
15分では固すぎたので、調整して10分に設定。


こんがり焼けた!
結構ピザっぽくね?


試食タイム。

なんとなく生地が固い気がするが、
ピザってそんなもんじゃなかったけ。
シェイキーズレベルをクリアした感はありつつも、
まだまだ工夫できる箇所はありそう。

60点ってところだな。
次に活かしたい。
[PR]
by souka_t | 2012-08-15 07:19 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< ピザを作る日 3 ピザを作る日 >>