【ボードゲーム】キャプテン・リノ



夏はHABAりたい
と思い、HABAの傑作バランスゲーム・キャプテンリノを
すごろくやさんから購入。



中身のセットはこんな感じ。
土台カード、壁カード、床カード
そして、リノフィギュア。


キャプテンリノは手番順に壁と床を置いていくだけの
超シンプルなゲーム。
床カードに様々な効果が書かれていて。
次の人が1回休みだったり1枚ドローだったり
リノのフィギュアを現在の階層に移すアクションが追加されたりする。


難易度は足場の壁2つからはじまるイージーと
足場1つからはじまるハードが用意されてる。

写真では足場2つからはじまるイージーで組んでるところだが、
これがかなり高く積めるので、見た目的にもかなり面白いことになる。



崩れた瞬間。
バランスゲームの醍醐味とも言える崩壊。
ウッドマンもそうとうなものだったが、これもなかなか。
バランスゲームを楽しむ時は、この崩れた瞬間を笑い合える人でありたい。
スティッキーといいHABAはこういうことをよく分かってる。
素晴らしいゲーム会社だと思う。


湘重ボ会でも投入。
写真はゲーム後半、タワーが伸びて座りながらでは
セットができず、全員が立ちだした時。
立つ=マヂになる
的な雰囲気がちょっと可笑しかった。
リノは楽しいねえ 楽しいねえ


途中の階層から覗くリノ。
このゆるいキャラがなんともボードゲームらしい。
萌え萌えも嫌いじゃあないが、
私の中のボードゲームはこういうのだなあ。

ずっとHABAが楽しめる大人でありたい。
[PR]
by souka_t | 2012-07-27 08:38 | ボードゲーム | Comments(0)
<< 【ボードゲーム】イントリーゲ 【同人制作】ダイソー・100均... >>