セガサターン版 リターンファイヤー を動かす
リターンファイヤー というゲームをご存知だろうか?
90年代にPC用としてリリースされた海外ゲームで、
その後に家庭用機の3DO版が発売され、更にサターン版が予定されていたが、
残念な事に発売中止になってしまったマイナー作品である。

ジャンルは乗り物系のアクション。
戦車・装甲車・ヘリ・ジープ の4機種を駆使して
重要拠点を破壊しフラッグを持ち帰るという内容。
ストーリーらしきものは無い。ひたすら破壊の限りを尽くす
なんとも洋ゲーの威厳に満ちたゲーム。
ただそれだけならばままあるものだが、リターンファイヤーの
真価は対戦モードに有る。
画面分割で行う対戦は、コアな3DOユーザーを唸らしたほど。
自分も当時PC版を所持していたので、連日友人らとこのゲームで
盛り上がったものだ。シンプルながらダイナミックな旗取り攻防合戦
は今でもよく造られていると思う。

さて、その傑作リターンファイヤー。
発売中止となったセガサターン版のCDイメージファイルが
海外ファンサイトで数年前に公開された。
セガサターン自体、無改造ではCDRを読まないため、
実機での起動はあまりにハイリスク。故に公開当時は
動かすことを断念していたのだが、偶然にも動かす方法を
ウェブ上のわずかな記述から発見し、試してみたところ
見事に成功したのでここに書き残す。

以下手順


海外サイトのリターンファイヤー公開ページから
イメージファイルをダウンロードする。


次にサターンエミュレータSSFの公開元へ行き、
古いバージョンの Ver0.10 beta R1
をダウンロードする。

あとは2つとも解凍し、イメージファイルをCDにライティングするか
仮想ドライブに突っ込むかして本体のSSFからそれを読み込めば
以下のように動かす事が出来る。


ポイントは少し古いバージョンのエミュ本体を使う事。
最新版だと少しプレイすると固まる。自分はそこで数年放置してた。
当時買ったWIN95のCD-ROMも未だにあるが、
CD自体に劣化が生じ読み込みが怪しくなってきたので
こっちを永久保存版にしようかと思う次第。

こういったマイナーなレトロ洋ゲに興味を持って
訪れた方は是非ともパッド2つで画面分割対戦をやってみてほしい。



版権元が公開してるっぽいので問題無いとは思いますが、
くれぐれも個人で楽しむ範囲で遊んでください。
以前、ネットオークションあたりでパッケージを印刷して
さも当時の掘り出し物を装って出品してた人を見かけたので、
さすがにそれはアウtアウtです。



と言う訳で思い出のレトロゲー・リターンファイヤーでした。
この頃の洋ゲーでは他にもザ・ホードとかシンジケートウォーズなどが好きでした。
[PR]
by souka_t | 2012-03-18 19:42 | そこはかとなくゲーム系 | Comments(0)
<< 2012年 月曜更新第十二回 【同人制作】百年戦争(仮)その4 >>