【同人ボードゲーム】百年戦争 試作

フランスとイングランドの長きに渡る戦いを描いた自作ボードゲーム。
テストモデルを作り試行中。

財政を管理しながら戦争と外交を繰り返して行くゲームです。
2人or4人の対応で、4人では2対2のチーム戦となり、
片方がフランス・ヴァロワ朝、もう片方がイングランド・ランカスター朝を担当します。

配置・ダイスロール・カードの3行程でゲームが展開します。
配置では毎回10個のトークンを 軍団・士気・外交力・資産 に振り分け、
ダイスロールではそれらを元にダイスを振り合い戦争をし領土を取ります。
そして最後に戦争で捕らえた捕虜を使って6つのカードで外交を行い、
資産の取り合いをします。
現在このあたりの三段構えのバランスを練り込み中です。
5月のゲームマーケットに間に合ったら出展する予定
[PR]
by souka_t | 2012-01-15 06:35 | 同人ゲーム制作 | Comments(0)
<< 2012年 月曜更新第三回 アメーバピグの役半年間12 >>