microSDカードが届く

アマゾーンでポチった4GBのマイクロSDカードが届きました。
さすがにこの大きさだと封筒一枚で送ってきます。
アマゾンダンボールは無し!

早速ケータイに入ってる画像を
PCに輸送しようと操作を試みます。
ケータイの方は問題なく認識し、1つ1つ画像をムーブ完了。
いざ、付属のアダプタを履かせてPCのカードリーダーに食わせると・・・
認識せず。

ドライバの更新やら、ファミカセのようにフーフーしてみたりと
いろいろ試してみても駄目。先日も人のデジカメで取ってもらった写真を
SDカードで輸送しようとして同じような失敗しました。
同じ症状でウェブ上のQ&A系を探ってみると、どうやら原因は
SDHCの規格にあり、手持ちのカードリーダーが対応していなかったらしい。

そういえば最初に買ったカードリーダーが1ギガのSDを読んで
2ギガのSDを読まなかったこともあった。
もっと振り返れば古めのMS-DOSも1ギガ以上のハードディスクを
パーティション切らずに使用できないこともあった。
何かと容量が増えると規格が変わるとか、世の中は後手後手で
ままならぬものだ、と思いつつ、どうしたものかと思案。


結果、ダイソーで100円カードリーダー買って来ました。
SD規格限定の1スロットとはいえ100円でカードリーダーが買えちゃう
時代なんですねえ。前述した4ギガのマイクロカードも送料込みで400円と
なかなかの破格でございます。いっそ1ギガのカード100円で置いてくれれば
即売会でデジタルモノをSDカードで売るというのもありかなと妄想してしまう次第で、
何といっても持ち運びが楽過ぎるサイズなのがコレのいいところでございます。

見事にデータを取り出せたので、年越し会で遊んだゲームの紹介は今夜辺りに!
[PR]
by souka_t | 2012-01-06 07:14 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< 【ボードゲーム】年越し会でプレ... アメーバピグの約半年間11 >>