フィグマ・みゆき洗浄

某所でfigmaの洗浄レポをしてたので、
自分も汚れが目立ってきたみゆきさんの洗浄に挑戦。




ここまでが洗浄する前の写真。
腕の黄ばみなどが目立ちます。



洗浄前に分解。


<
今回足パーツをはじめて分解してみて気づきましたが、
下着が別パーツになっていたんですね。
パーツ着色されているだけかと思ってました。
と、いうことは、白パンツのキャラなら外して塗装すれば縞パンに魔改造出来る!!



洗濯用洗剤を混ぜた水を用意して
バラしたパーツを漬けます。
今回は40分ぐらいこのままにしました。



取り出したパーツを綿棒で磨きます。
40分も漬ければ大分汚れが取れているので、そこまで念入りにやる必要もなく、
どちらかといえば水気をふき取る方法を工夫した方が良いみたいです。



これが洗浄後。



ちょっと分りづらいですが、左が洗浄前、右が洗浄後です。
白地がかなり開封時の白さに近づき、新品に近い状態になりました。
洗剤は布地でなくても結構汚れを取るものですね。

と言うわけでフィグマ洗浄でした。
[PR]
by souka_t | 2011-11-10 20:13 | いと模型もおかし | Comments(0)
<< 江ノ島コミックコンベンション 2011年 月曜更新第四十五回 >>