ハバネロ入りビックマック

200円キャンペーンに乗っかり、2つほどビックマックを購入。
なぜかマクドに行くと毎回おもしろい光景を目の当たりにするのですが、
今回は「エビバーガーは無いのか?」と執拗に聞き返す御老人に
苦戦する店員がコントのようで横から見ててニヤニヤしました。


一度ゲキカラなビックマックを食べてみたいという
願いを叶えるまたとない機会。上段のパンズを空け躊躇無くハバネロを投入。

勇んでかぶりついた感想は、
「期待通りの刺すような辛さ」
薄々この辛さは辛いというより痛いという表現が妥当というか、
そもそも辛いのではなく痛いという類なのではと思えてきた。
かぶりつく時の接触角度のせいか、唇の表側がピリピリする。
この刺激とタルタルソースの相性はなかなかにして良いが、
やはりこの刺激は軽くトべる。だがやめられないとまらない、
2つのうち1つをハバネロ化する予定が、結局2つともハバネロ化し、
2度もトんだ。
[PR]
by souka_t | 2011-10-20 08:10 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< 久々のPCゲーと思いきや ハバネロ入りとんこつラーメン >>