エクスリワード制作後日談
本編で触れなかった設定ネタの1つ、各勢力の旗の由来について、
少し書いておこうと思う。


■アルマズの聖竜旗
   ゼオクール中央軍が主に掲げる旗。竜と三枚の羽が描かれている。
   由来は前時代に大陸外から攻めてきた竜の旗を掲げる外敵を3つの
   力で退けた事から。

■玉の紋章
   ロットハット領軍が掲げる旗。緑はロットハット家を象徴する色で
   直系の血筋は緑髪に描かれている。玉のマークの由来は本編で判明
   する。

■反政府旗
   反政府武装勢力ゲセルナが掲げる旗。竜を突き刺す大地の聖剣、
   ドラゴンスレイヤーが描かれている。アルマズの聖竜に対する物で
   あると共に反政府活動を象徴する紋章となっている。

■セラ旗
   セラ教団の旗。カナン国国教であったため、旧カナン国の旗に類似
   したものとなっている。両端を羽、中央を体、上部は天使の輪を現す。

■メポン旗
   メポン教団の旗。逆三角形が地に生まれし現人神を表す。
   新興勢力なのでシンプルで前衛的(自称)な記号を用いている設定。

■王の眼
   サフワージ州軍の旗。あらゆる機会を逃さぬ注意深さを表す眼が
   描かれている。親子二代に渡り進めた軍拡、その力を発揮する好機
   を虎視眈々と伺う野心を象徴している。

■二対旗
   ダチマ州軍の旗。天と地、文と武、表と裏など、二元や二面性を
   表している。本編でのダチマ州軍のしたたかさを表しているようで、
   あまりそうでもない。どちらかといえば州政の裏を表している。

■二又の剣
   ギッシュ州軍の旗。妥協の無い攻撃性を表している。
   山岳部の多いギッシュには気性の荒い者が多く、州軍もまた
   元山賊や荒くれ者をスカウトしている。州自体の攻めの姿勢
   を剣で表現したと言える。

■流星旗
   ソレント州軍の旗。前作の主人公の1人が掲げていた流星旗
   と同じ物。本編では詳しく語られないが、州軍は多くの伝統を
   守っている。騎兵兵科が主力隊なのも前作からの繋がり。

■城壁旗
   ロッソ州軍の旗。今作では登場しないロッソ州の誇る要塞を
   表した城壁の紋章となっている。王冠にも似ているところにやや
   気品が見え隠れするのもポイント。本編の戦場で支援活動に従事
   する方針も州の性格を現している。


なにげない旗にもこういった設定が付けられてたりします。
他にもいくつか変わった旗があるので本編で探してみてください。
[PR]
by souka_t | 2011-09-03 02:51 | 同人ゲーム制作 | Comments(0)
<< 2011年 月曜更新第三十六回 2011/08/31 制作近況 >>