2011年 月曜更新第三十三回
月曜です。
皆さん一週間いかがお過ごしでしたでしょうか。

先週は、寝取られ先生ことスシ氏のコミケ上京に合わせて
秋葉原で豪遊してきました。

面々が揃う前は中央通りをぶらぶらと歩き社会見学。
揃ってからはまず秋葉原電気街祭り(2日目)を見てこようとコトブキヤ本店に
行ってみたら、かなりショボイお祭りでガッカリ。
名だたるエロゲメーカーが出品すると聞いていたので賑わっていると
思っていたんですが、たぶん会場が違う初日がピークだったのかも。

次に、自分が楽しみにしていたイエローサブマリン秋葉原RPGショップへ。
お約束のように隣のイエサブスケールショップと間違えかつ
8階までの階段を全力で上がり無駄な準備運動までこなす。
下調べして買う物を一週間かけて決めに決めぬいた割にはお粗末な出だし
だったが、決めていた品は全て手に入るという満足な結末を迎えた。

その際、買ったものをすぐさま遊ぼうと
イエサブのプレイスペースを借りてみた。
平日1人200円時間制限特に無しでペットボトル程度の持ち込みも容認
しているという条件を見るに、時間を潰すか丸一日テーブルゲームで遊ぶには
最適な空間と言える。ゲームも何十種か用意してあるため持ち込まなくても
かなり遊べそうであった。(土日の使用料は高めなので注意)

4時間ぐらい遊んでただろうか。
はじめの1時間で【海賊免許】のルール解読&プレイで盛り上がり、
残りをレッド★ノベンバーを救え!の解読にほとんどを費やした気がする。
どんだけブルーノ・フェイドゥッティ好きなんだ?と言われてもしかたがないほど
ブルーノ氏がデザインしたゲームを堪能した。
寝取られ先生のアイポッドでプレイ風景の写真を撮ったが先生のアイポッドが
ポンコツなので写真未だ届かず。届いたら掲載予定。→届いた!

■海賊免許

三重県の大草原で育ったこの美しい腕。

■レッド★ノベンバー

小箱にコンポーネントがこれでもかと詰め込まれていた。
念入りにマニュアルを朗読したため3人で初回クリア。


その後、横浜に移動しコミケ2日目出展前夜のG-child氏と合流。
これで最初からいたあ~るさんと合わせていつもの面子を形成。
横浜のカレー屋でナンカレーを心行くまで堪能しつつ夜に備え英気を養う。

夜はコミケ作業の横で【世界七不思議】のマニュアル解読とプレイ。
ホビージャパンの翻訳班は割と日本語が上手く構成も親切なせいか解読は楽に終わる。
プレイの感想も後に別項を設けて詳しく書きたいところではあるが、
あえて先に一つグッときたヶ所を挙げるとするなら、
"時代の終わりに必ず戦の刻が来る"というゲームの流れの部分。
ここに大きなヒストリカルとほのかな中二を感じずにはいられない。
それと、寝取られ先生が「分かりやすくて面白い」と絶賛していたところも印象深い。
しかし、先生のアイポッドがポンコツなため折角撮ったプレイ風景をお見せできない。→届きました!

■世界七不思議

箱は結構デカイ


七不思議ボードの周りにカードをいっぱい並べるので
そこそこスペースが必要。


閉めはサメ警報。
前回、「実はドミニオンよりおもしれんじゃねーの?」と面々を困惑させた問題作。
1プレイ後、寝取られ先生いわく「俺駄目だわコレ勝てないわ、勝ち見えないわ」
3プレイ目まんまと勝利してドヤ顔というよくあるボドゲプレイ風景。
だが、残念なことにその風景は先生のアイポッドがポンコツなため・・・。→サメは撮ってなかった!

朝解散、先生の三重県でのボドゲ布教が期待される。




以下、イエサブで買って来たものを家で並べた写真。



3ヶ月ぐらいあまりゲーム買ってなかったのと、
ゲームマーケットでの売り上げ金がほとんど残ってたので
やや無茶をしてみた。当日はこれに世界七不思議も加わっていたので、
イエサブからしてみれば相当良い客である。


一週間前にこの日の予定が決まってからというもの、
家に居るときは同人SLG制作してるかイエサブの通販ページを舐めるように
読んでは気になったゲームの詳細を調べることの繰り返し。
絶対に手にしたいもの5品に絞り上げた中で5品とも店頭にあったのは
もはや天命としか言い様が無く、購入。
中でもボックスアートを見ただけで人生初のパケ買いを果たしたのが
上の画像、【バロンポテトの晩餐会】である。


見てくれ、この、小にくたらしい男爵の顔。
ヤバイだろ? 欲しくなるだろコレ。
パッケージ自体も凄くて、レトルト食品の銀パウチになってるんだよ。
なんなんだよこれ、店員に探してもらわなかったら見つからなかったヨ。
絵画みたいなアート調も日本ヲタライクな萌え絵も構わんけど、
こういったヘンテコで妙にキャラが立ってるものがボドゲに相応しいと自分は思う。
例えばボーナンザのマメキャラとか最高だろ。あとマンマミーアのマンマミーアカードの
イタリアンオヤジとか。こういうのだよ、こういうのでいいんだよ。
オサレぶる必要も萌え化する必要も無いんだって、こういうこと。ボックス100点

気に入りすぎて開封できねえ。
[PR]
by souka_t | 2011-08-15 07:51 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< 2011/08/16 制作近況 2011/08/14 制作近況 >>