2011年 月曜更新第二十七回
月曜です。
皆さん一週間いかがお過ごしでしたでしょうか。


先週の出来事。
・聖剣の鍛冶屋を全話見た話
・書剣恩仇禄が面白いという話
・小動祭りが始まりました
・セイクリッドセブンでいよいよ鎌倉市動く



■聖剣の鍛冶屋を全話見た話

OPが爽快でなんとなく気に入っていたので、録り溜めておいた
本編もそろそろ見ようと思い観賞。
オニャノコキャラ率高めなところからキャラ萌えファンタジーかと思いきや、
OPの内容を地で行くヒロイックファンタジーでした。
12話中「守る」というテーマが一貫していて、個人的には好きな部類の話です。
ド直球な主人公はやっぱり良いですよね。ヴァリス・ヴィルガスト・ドラゴンナイト
と鎧っ娘フリークだった自分の何かが蘇ったほど藤村歩演じるセシリーの魅力は
強かった。適度なブヒり、適度な中二、適度な風呂敷と悪くないバランスを要する
作品だと個人的には思うのですが。やはり、昨今はどこか突き抜けていないと駄目
っぽく、周りであまり話題を聞いた事が無いです。


■書剣恩仇禄が面白いという話

武侠モノなのだけど、アクションより会見シーンの方が面白く感じるのは、
皇帝役の役者の演技が上手過ぎるからだと思うね。
雪山飛孤の田帰農の人もむちゃくちゃ良かったんだけど、あれ以上。
金傭作品で皇帝は「誰かがやらなくてはいけない役割」とか「いちばん辛い役割」
とか表現されるけど、まさにそれを受けて立つ器を感じさせる。
雪山を先に見てしまったから本筋の泰来救出の結果が分かってるだけに
話の楽しみは半減していたけど、家洛と皇帝のやり取りだけで飯5杯はいける。
乾隆帝かっこいいよ乾隆帝。


■小動祭りが始まりました
腰越祭りこと小動祭りがはじまりました。
今週末が本チャンです。
年々集客規模が縮小しているので、お近くの方は是非
見に行ってください>< ヤマトタケルにも関係する由緒正しいお祭りです。

■セイクリッドセブンでいよいよ鎌倉市動く
一般社団法人 鎌倉観光フォーラム。
恋風でも青い花でも微動だにしなかった鎌倉の団体がいよいよ干渉。
TVKが最速じゃないってどういうことよ!!
と思いつつ、明日の第一話が楽しみです。 本編でうち映るかな



■今週の制作報告


エクスリワード体験版を宣言どおり公開。
さすがに全30ステージもあってか、反響がまだ少ない。
体験版公開後も通常運行で制作を進めています。上の画像は昨日新造した
サフワージ州の擲弾兵。今週は6部ステージ1完成と1ユニット新造が目標。
暑い日々だけど、創作スピリッツはもっと熱いぜ。

アナログゲーム制作はしばらく休止かと思われたが、
思わぬところから新作のアイディアが降臨。
ルールがほぼ固まり、もう少し盛り上がる要素を付加しようと思案中。
今の状態だと確かにジレンマは存在しユニークなルールなのだが、
5分かかるかどうかという恐ろしく短いプレイ時間のため、
それを手軽の範疇として割り切るかどうかが悩みどころ。

先週の宅会の詳細は明日の更新で。
今週から宅会しばらくお休みで~す。
参戦表明は随時受け付けてます。
[PR]
by souka_t | 2011-07-04 20:50 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< 2011年7月3日のボードゲーム宅会 【同人制作】エクスリワード体験版公開 >>