2011年 月曜更新第二十二回
月曜です。
皆さん一週間いかがお過ごしでしたでしょうか。

先週は第二回湘南カタン大会。
今回は予定したとおり順調に事が運び、
カタンでの大勝負3回に加え七賢者とブラフも決行。
特にカタンでは、いずれも名勝負となり、
ゲーム的にも大変盛り上がりました。

カタン会ダイジェスト。


今回のスペシャルゲスト。
ライブアーケードのカタン先生ことかつを節さんです!!
毎回誰かしらネタTシャツを着てきますが、今回はまさかの
ギアーズオブウォーTシャツでの参戦。漢の背中です。



今回の【ひろゆきパティシエール】のコーナー。
玩具君作カエルグミ。ほんのりぶどう味がする脅威の造形美。


そして、2人もホットケーキを焼いてきた。
ちょっとデジャビュを見た思いに苛まれながら、
究極対至高ホットケーキ勝負というまさかの展開。
さすがにスタンダードなホットケーキなだけあり両者甲乙付け難い味。


今回のブンドド。
トランスフォーマーです。

ここからようやくカタン開始。

一戦目は5都市・道王・3発展という教科書どおりの勝ち方で
えーおーあい勝利。


二戦目、最後の1~2点という勝利寸前のところまで
えーおーあい善戦、だがしかし、黙々と道王の奪取を狙っていた
かつを節氏、最後の最後で道王となり10点に到達。
ボードゲームらしい美しい逆転劇を見せました。


三戦目、地形の偏りのせいか一部の物資不足が慢性的に続く中、
序盤戦を特殊カード獲得にリソースを割く玩具君。
着実に資源を売買し発展に継ぎこむ他3人。
厳しい状況下で泥棒コマでの紳士協定を結ぶという
交渉ゲームの様相を呈しつつ、まさかのポイントカード3枚を引き当てた
玩具君が勝利。引き運に乗った特殊カードの威力というカタンの一面性を
大きく見せられた名勝負となりました。


今回ほど題材のボードゲームの面白味を引き出した回は無かったです。
全員のカタン愛とそれぞれ独自の戦略思想によるこだわり。
なによりも、会話の上でおちゃらけていてもゲームの上では常に全力であった
ことがこの名勝負を生みました。カタンはボードゲームの歴史に残る傑作です。

ひとしきりゲームを終えた後は、ひろゆき反省会。
今回カタン大会と同時にひろゆき5人目の彼女に振られる記念でした。
話を聞く限り低いかしこさ炸裂で自分と玩具君ドン引き。
駄目人間の造形としてはかなり参考になるデータになったので、
次回作は"女を取られる言い訳がましい学習能力が無いアレなダメキャラ"を
登場させたい。 こういうのがいるから良心を持つ人が引き立つんだよな。うん。


■今週の制作報告



エクスリワード第5部ついに完成。上の画像は重装兵。銃・短銃を扱い
更に唯一重機銃を使えるクラスで本編中後半で登場する強力な兵科です。
今週はいよいよ最終章突入。第6部プロローグ完成を目指して作業予定。

アナログゲームの方は、イベント当日のディスプレイ。
サークルナンバーの小ノボリは完成しているので、後はタイバン用の
立てかけボード制作。予め当日のダイヤとかも確認。
いやはや本番が近づくにつれて緊張してきましたよ。
[PR]
by souka_t | 2011-05-30 06:10 | 日々よしなし事系 | Comments(0)
<< 【ゲーム】エロゲの特典にモンス... 【ボードゲーム】ロールスルージ... >>