【ボードゲーム】ガンガンヴァーサス
東北がとんでもない事になっているというのに、
荒木さん(37)がどうしてもというので、先週唐突に小ボードゲーム会。

今回、氏が持参した珍品はコレ!!


少年ガンガンのキャラクター総結集のお祭りTCG
【ガンガンヴァーサス】

「妹がガンガン好きだったから・・・」
と、まるで少女漫画を読む言い訳のように語る氏であったが、
デッキ1セットしかないため対戦できず。
おいっっっーーーーーー!!


懐かしのキャラクターが描かれたカードを見回しながら、
一応のルール説明を受ける。
しかしながら本当に懐かしいキャラクター群、
創刊世代の自分でも知っているキャラがたくさんいた。


魔方陣グルグルよりキタキタオヤジ。
どことなく荒木さん(37)に似ています。
ちょっとぬけてそうなところが


昨今エロゲになりましたあの作品の主人公。
隣はハレのちグゥのハレ、
そしてヴァルキリープロファイルのレナス。


一通り説明を受けた感じでは、
MTGの正統派生的なよくまとまったTCGという印象。
対戦には2シートを使用するので、スペースは結構とる。

その他プレイしたゲーム。



相変わらずのキングレオ、今回も最初にプレイ。
もはや定番の開幕ゲーム。


ヴァルキリープロファイルカードゲーム。

前回見落としていたルールを確認。
オーバーキルの発動により一層激しいゲーム展開となり、
更に評価上昇。 ついつい何度もプレイした。
しかしながら一度は1セット追加して3~4人でやってみたい。
既に入手困難だが。


前回時間が無くプレイできなかったドミニオン。
4回ほどプレイし満足。毎回カードを変更し毎ゲーム展開がガラっと変わるのは
やはり面白い。



最後に自作ゲーム・フラッシュノットのテストプレイ。
氏の考案によるスピードルールが披露された。
これが大味極まる大胆なものながら、結構手軽で面白かったので、
完成版のマニュアルに追記する事に決定した。
若干地味さが懸念されていたフラッシュノットもここにきて補強された。

ウォールヅのサイトも完成したのでよろしく!
出展は6月のゲームマーケットです。会場で僕と握手!!
[PR]
by souka_t | 2011-03-30 21:24 | ボードゲーム | Comments(0)
<< 家の前にジオン軍がいるんだが。 2011年 月曜更新第十三回 >>