【玩具】ムゲンバインでブーンドドドした。
旧マシンロボからアニメを見ていたのに、
意外と玩具の方には縁が無かったムゲンバインを触ってみました。


モチーフはゴリラ・イーグル・人形。
メカメカと角ばったデザインにノスタルジーを感じます。


変形するとドリル・シャベルカー・ダンプカーに変形。
特にシャベルをゴリラのアゴに見立てていた部分などが秀逸でした。


無理矢理三体合体させてみた。
こんな感じにオリジナルの組み合わせが楽しめるところが
ムゲンバインの魅力でしょうか。
パーツ同士の連結ポイントが結構融通が利くので、あれこれ試すのが楽しかったです。

ガンダム以外でのメカ玩具三大勢力に数えられていた時期がありましたが、
それも納得の造りです。ゾイドはギミック、トランスフォーマーは変形ときて、
ムゲンバインはブロック玩具とでも言うべき構成。
今更ながらゾイド派としては、ゾイドブロックスの登場と展開が遅すぎた事に加え、
既存過ぎたという理由が頷けます。ムゲンバインこそブロックですねえ。
お菓子売り場が荒らされる理由も納得です。

思えば、初めてムゲンバインの玩具に目をつけたのは
旧マシンロボ時代。その時はムゲンバインですらありませんでしたが。
岩石超人の玩具がやたら欲しいと思った時期がありました。
CMとかでみるとすっげえかっこいいんですよ岩石超人。
無意味に石ッコロに変形するんですよ!!その石っぷりがリアルで
子供心ながらCMを通して見るその玩具の完成度に驚愕しました。
でも、マシンロボ本編で岩石超人が微妙な雑魚扱いで醒めて、
結局マシンロボの玩具には手を出さなかったんです。
お友達がバイカンフーの玩具とか持ってましたが、あれもロム兄さん収納の
ギミックが良く出来てましたね。つか古過ぎてムゲンバインの話じゃないですね。
ちょっと時間を進めて、マシンロボレスキュー。
学生末期の頃、クラスの女子がマシンロボレスキューを見てるって言っていたので、
女子的にそれ面白い?のと聞いたら「ショタ面白い」という明快な回答。
考えてみればレスキューはショタだらけです。
個人的にはイエローギアーズの小百合ちゃんがメガネかわいいです。
という訳で玩具マニア氏との玩具品評会の模様その2でした。

明日はついにゲットマンゲームスのプレイ記録!!
[PR]
by souka_t | 2011-03-17 14:41 | いと模型もおかし | Comments(0)
<< 【ボードゲーム】剣劇 【模型】LBX-002 デクー >>